マンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦のスターティング・イレブン


オールド・トラフォードでのビッグマッチ、対マンチェスター・ユナイテッド戦のスターティング・イレブン。
いろいろ注目点がありましたが、ジョーダン・ヘンダーソンが、スタメンに戻ってきました。
これは大きいですね。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりで、ちょっとしたサプライズは、右サイドバックにトレント・アレクサンダー・アーノルドが起用されたことでしょうか。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦で注目したい点

Jordan Henderson


イングランドのフットボール界で最も大きな試合が、リバプールとマンチェスター・ユナイテッドの対戦だと言ってもいいでしょう。
長い歴史の中で、幾多の激戦を繰り広げてきた両チーム。
明日は、オールド・トラフォードでの対戦となります。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッド対リバプール(プレミアリーグ第21節)の試合日程や放送予定など


今週末で、プレミアリーグは第21節を迎えますが、リバプールの対戦相手はマンチェスター・ユナイテッドとなります。
既に、JSPORTSでの生放送も決定しましたので、この試合日程や放送予定などについて、簡潔にまとめておきたいと思います。
続きを読む

ポール・スコールズ 「ユナイテッドはチェルシーには追いつけるが問題はリバプール戦」


今シーズンに入り、私は時々ではありますが、ポール・スコールズのコメントを見ることがあります。
スコールズは、リバプールを高く評価している一人ですが、それは裏を返せば、ユナイテッドが不甲斐なかったことに対する発言のような気もします。
そのユナイテッドも、最近は勝ち始めていますね。
続きを読む

トッテナムがクリーンシートでチェルシーに勝利


先ほど、ホワイト・ハート・レーンでのトッテナム対チェルシー戦が終了しました。
試合結果は、2-0のクリーンシートでトッテナムが勝利し、チェルシーの連勝をストップしています。
プレミアリーグの上位陣が混戦になったことは確かですが、チェルシーが敗れたことは、リバプールにとっても非常に大きいと思います。
続きを読む

アダム・ララーナの献身 シティ戦から中1日 サンダーランド戦で13.22kmを走っていた


2本のPKを取られ、ドローに終わったアウェイでのサンダーランド戦ですが、PKに至る判定には、ユルゲン・クロップは納得できていないようですね。
たしかに、1本目のPKも微妙だったし、2本目に関してはPKになる前、フリーキックを与えたシーンで、足が引っかかっていたか?も、微妙な判定でした。
マンチェスター・シティとのビッグマッチを戦い切ったリバプールにとって、48時間も空かない状態で、アウェイに乗り込み戦うということは、実際厳しい日程だったと思います。
続きを読む