リバプールは残留してほしいと望んでいる(シモン・ミニョレ代理人)


シモン・ミニョレのナポリ行きが近づいているとの報道があることは、既に取り上げさせていただきましたが、この件について、シモン・ミニョレの代理人が発言をしたそうです。
ナポリと話し合っていることを認めているものの、まだ合意には至っていないとのことです。
続きを読む

シモン・ミニョレのナポリ行きが今週中にも決まるとの報道も

Simon Mignolet


リバプールが、ローマからブラジル代表のナンバー1ゴールキーパー、アリソンを獲得したことにより、シモン・ミニョレとロリス・カリウスの去就に注目が集まっていますね。
私としては、この夏に2人を同時に放出することはしないと思っていますが、一部報道によれば、シモン・ミニョレの新天地が決まりそうな状況だとのこと。
行き先は、ナポリだとされています。
続きを読む

ベシクタシュがロリス・カリウスの獲得に興味を持っているとの報道も

Loris Karius


ローマからブラジル代表のゴールキーパーであるアリソンを獲得したリバプール。
これで、ナンバー1ゴールキーパーは決まったわけですが、ロリス・カリウスとシモン・ミニョレの処遇をどうするか?には、いまだ不透明感が漂っているようです。
続きを読む

リバプールがアドリアン・ラビオ(PSG)に関心を持っているとの報道も

Adrien Rabiot


パリ・サンジェルマンに所属する若手ミッドフィールダー、アドリアン・ラビオ(フランス)ですが、以前この場でも取り上げたことがありました。
それは、アドリアン・ラビオは、少年時代からリバプールの大ファンで、いつかは憧れのクラブでプレイをすることが夢だ!としているというものでした。
そのアドリアン・ラビオに対し、今度はリバプールが関心を持っているとの報道がなされています。
続きを読む

アリソンがリバプールを選んだ理由

Alisson


リバプール待望の絶対的守護神。
アリソンが、リバプールへやって来ることが決まったとき、ファン達の間には、驚きにも似た歓びが奔ったものでした。
アリソンを巡っては、リバプールの他にも、レアル・マドリードやチェルシーが、その獲得に動いているとの報道があった中、なぜアリソンはリバプールを選んだのか。
続きを読む

リバプールはラグナル・クラヴァンへのオファーがあれば話を聞くとの報道も


今年の夏における補強期間は、既に終了したわけですが、海外クラブへの放出面は8月末まで動きがある可能性が残っていますね。
リバプールでは、数人のプレイヤーが移籍あるいはローンになる可能性があるとも見る筋もありますが、そんな中、エコーが報じるところによれば、もしラグナル・クラヴァンへのオファーがあれば、リバプールとしては、その話を聞く用意があるとのこと。
続きを読む

リバプールはディボック・オリギを放出する方針か

Divock Origi


デッドラインデーにおいて、ダニー・イングスのサウサンプトン行きを発表したリバプール。
ローンという形ではありますが、実質的に完全移籍だと言っていいと思います。
さて、もう一人のストライカー、ディボック・オリギですが、各種報道を見ていると、リバプールとしては、基本的にこの夏に放出する方針を持っていると考えたほうがよさそうです。
続きを読む

ダニー・イングスはサウサンプトンのNO.9に


デッドラインデーに、サウサンプトンへの移籍が決まったダニー・イングス。
多くのリバプールファンが、その幸福を祈っているものと思います。
ご存知の皆様もいらっしゃると思うのですが、サウサンプトンで身につける背番号は9番に決まりましたね。
続きを読む