スティーブン・ジェラード 「ルイス・スアレスこそ最高のプレイヤー」

steven-gerrard-luis-suarez-liverpool_3304424
日本時間、明日の正午頃に開催されるインターナショナル・チャンピオンズカップのLAギャラクシー対バルセロナ。

もちろん、現地で、スティーブン・ジェラードとルイス・スアレスは再会を果たしています。

そんなタイミングでもあったからでしょう、ジェラードが、改めて「スアレスこそ、私が一緒にプレイした中で最高のプレイヤーだ」と、エールを送っています。
(※バルセロナのサイトへ向けた発言です。)

続きを読む

ルイス・スアレスがペドロの去就について希望を語る

Luis-Suarez-celebra-su-primer-_54422666699_54028874188_960_639
バルセロナに所属するペドロですが、リバプールをはじめ、チェルシー、アーセナル、そしてマンチェスター・ユナイテッドが、その獲得を狙っているとされています。

特にユナイテッドに関しては、かなり以前から本腰を入れているようで、是が非でも取りたいプレイヤーの一人として、位置づけられている模様。

ペドロが新天地を求めるであろうという話は、そもそもスアレス、メッシ、ネイマールと巨頭が並ぶ中で、その出場機会が制約されているからだと思いますが、そういう事情もあってか、プレミアのビッグクラブが、こぞって獲得を模索しているということでしょう。

この件について、ルイス・スアレスが、Marcaに語ったそうです。

続きを読む

イジャラメンディ獲得を諦めないロジャーズ

cccccc1 (1)
かねてから、リバプールの補強候補の一人とされているレアル・マドリードのイジャラメンディですが、各種報道を見ていると、リバプールは、まだ獲得へ向けて努力を続けているようです。

イジャラメンディに関しては、ブレンダン・ロジャーズが、その獲得を熱望しているともされ、彼を加えたメンバーで中盤を構成したいという意欲をもっているとも言われています。

続きを読む

エムレ・チャンのディフェンダー起用も視野か?

Liverpool-LFC-Brendan-Rodgers-Emre-Can-Steven-Gerrard-Emre-Can-World-Class-562117
本来、ミッドフィールダーであるエムレ・チャンですが、昨シーズンは、主に右サイドバックで起用される試合が多かったですね。

キャプテン、スティーブン・ジェラードが去ったあとは、念願のセントラル・ミッドフィールダーか!という期待もありましたが、これまで述べてきましたように、リバプールの中盤は、かなりの競争率です。

常々、私は、もしかしたらエムレ・チャンの出場機会は激減するかもしれない・・・と、考えていたのですが、サコーの放出説も出てきたりすると、ブレンダン・ロジャーズは、エムレ・チャンをセンターバックあるいは右サイドバックとして、育てていく方針を取るのか?ということも、脳裏をかすめます。

続きを読む

リバプールにサコー放出の動き メディアより

Sakho
センターバックの一人、サコーですが、実は昨日あたりから、放出の記事が出ていたのは承知していました。

しかし、おそらくそれはないだろう・・・と、思っていたので、スルーしたわけですが、エコーも報じ出したので、ちょっとだけ触れておこうと思います。

記事の内容的には、リバプールがサコーをラツィオ(セリエA)へ放出する動きがある・・・というものです。

続きを読む

ジョーダン・アイブ ファースト・チーム入りするためにハードワークする!

Jordon Ibe
プレシーズンマッチでも、印象的なプレイを見せているジョーダン・アイブ。

元来、スピードもあり、トリッキーなステップワークが出来る若者でしたが、みるみる躰も出来上がってきたように感じるし、速さ、強さ、巧さに、より磨きがかかってきたのではないでしょうか。

また、アイブのよいところは、ボールロストが少なく、万が一奪われても、決して諦めずに追い続ける姿勢にあると思います。

そんなアイブですが、とある番組で、スターリングについて質問を受けたようです。

続きを読む

非情に難しいリバプール中盤のやり繰り

4110__5610__gettyimages-481371668_master_700X420
世の中に、「嬉しい悲鳴」という言葉がありますが、補強もあいまって、リバプールの中盤は、かなり層が厚くなりましたね。

監督にとって、選択肢が豊富だということは、心強いものでありましょう。

一方、この場でも再三書いてきたように、選手層が豊富だということは、相当うまくターンオーバーなりを用いないと、プレイヤーのモチベーションあるいはコンディションを低下させてしまう恐れもある。

今回は、リバプールの中盤について、ちょっとだけ考察してみたいと思います。
続きを読む