マルティン・シュクルテル 「チームはもっと良くなっていく」

thumb_9638_default_news_size_5
ボーンマスに勝利し、プレミアリーグ開幕2連勝を飾ったリバプール。

センターバックとして、クリーン・シートに貢献したマルティン・シュクルテルは、勝ち点3を取れたこと、クリーン・シートを継続できたことに、喜びを表しつつも、チームはもっと改善できる!と、今後についての期待を語っています。

続きを読む

ジェイミー・キャラガー 「リバプールの4バックの真価はアーセナル戦で問われる」

22222
ボーンマス戦で勝利をあげたリバプールのプレイを見たジェイミー・キャラガーが、今シーズンのチームについて、コメントしています。

キャラガーの目には、ディフェンスに関しては、昨シーズンより良くなっていると映っているようです。

とはいえ、リバプールの4バックにとっては、来週に控えたアーセナル戦が、試金石になるとも、キャラガーは考えているとのこと。

続きを読む

ディルク・カイトがリバプールへやって来た日

CMnwaT2VAAE2_r7
ディルク・カイト。
今でも大好きなプレイヤーです。

もっとリバプールで長くプレイしてほしかったという気持ちもありますが、カイトとファンの心の交流は、耐えることなく続いていると、私は思っています。

さて、2006年の今日、8月18日は、オランダ、フェイエノールトからディルク・カイトが、リバプールへ加入した日となります。

リバプールが、ずっと追い続けていたストライカーの獲得でした。

続きを読む

クリスティアン・ベンテケ 「アンフィールドのデビュー戦でゴールが出来て本当に嬉しい!」

thumb_9609_default_news_size_5 (1)
リバプールに加入し、公式戦2試合目、しかもアンフィールドでゴールを決めたことで、クリスティアン・ベンテケも、ほっと一安心ではないでしょうか。

ストライカーの場合、最初のゴールが出るまで時間がかかり過ぎると、どんどんプレッシャーがかかって来るし、そういった意味では、とても大きなゴールだったと思います。

そんなベンテケの試合後のコメントについて、若干ご紹介してみようと思います。

続きを読む

アーセナル対リバプール戦の試合日程や放送予定などなど

2900__3400__arsenal_prem_away_1000x600_517X310
プレミアリーグ開幕から2連勝を飾り、勝ち点6を得たリバプールですが、次はアーセナルとの試合になります。

アーセナルは、第2節を終えた時点で、1勝1敗の勝ち点3。

シーズン前の評価が、かなり高かったものの、まだ万全のチーム・コンディションには至っていないように見受けられます。

今回は、その試合日程や放送予定について、また、若干みどころにも触れてみたいと思います。

続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンの途中交代は足の怪我

thumb_9631_default_news_size_5
セカンドハーフが始まり、ほんの数分後、52分には、ジョーダン・ヘンダーソンがピッチから去り、エムレ・チャンが代役を務めました。

試合終了後におけるブレンダン・ロジャーズの発言を見ていると、ジョーダン・ヘンダーソンは、ボーンマス戦へ向けてのトレーニング段階から、足の痛みを抱えており、鎮痛剤を用いてプレイを続けていたとか。

その意気込みには、頭が下がりますが、長いシーズンだし、症状を悪化させる事態は避けたいですね。

続きを読む

リバプール対ボーンマスの結果と感想

CMoRb7EWUAANxK9
今さっき、アンフィールドでのリバプール対ボーンマス戦が、終了しました。
先発メンバー等については、LFCのグラフィックのとおりです。

開幕戦と、同じ布陣を組んできましたね。

結果から書くと、1-0で、リバプールが勝利!

得点者は、26分、クリスティアン・ベンテケでした。

ベンテケとしては、開幕2試合目にして、アンフィールド、それもコップ・スタンドへ向かってのゴールだったし、嬉しいことでしょう。

これで、リバプールは、開幕2連勝、勝ち点6をゲットすることに成功しています。

続きを読む