アダム・ララーナ 「アーセナル戦では勝ち点3を取りにいく」

105473
内容的には、まだまだ改善の余地はあるものの、リバプールは開幕2連勝という結果を残してきました。

開幕戦が、ブリタニアでのストーク戦だっただけに、まずは順調なスタートが切れたと言っていいのではないでしょうか。

2連勝すれば、次の試合も!と、勢いに乗りたいところですが、相手はアウェイでのアーセナル。

ジェイミー・キャラガーは、「ドローでもいい結果」と言っていましたが、アダム・ララーナは、エミレーツで勝ちにいく!という気持ちに溢れているようです。

続きを読む

ペドロ(バルセロナ)はチェルシーへ メディアより

Pedro
他所様のことを書くのも何ですが・・・。

リバプールの補強候補の一人として、バルセロナのペドロ・ロドリゲスの名前があがっている・・・という記事を書いたことがあるので、一応、ご報告まで< (_ _)>

ペドロに関しては、最近は、マンチェスター・ユナイテッド行き!という報道が大半を占めていたと思いますが、大逆転と申しますか、チェルシーへの移籍でクラブ間合意に達したようです。

既に、BBCなどが報じています。

続きを読む

レバークーゼンもママドゥ・サコー獲得に関心か メディアより

sakho_0
移籍の噂がくすぶっているママドゥ・サコーですが、これまではローマがサコー獲得に動いているという記事が多かったと思いますが、海外複数以上のメディアが報じるところによれば、レバークーゼン(ブンデスリーガ)もサコー獲得を狙っているとのこと。

リバプールとしては、サコーを放出する考えはないとしているメディアもありますが、出場機会が約束されない状況が定着して来た場合、思わぬ決着となる火種はあるのか?というところでしょうか。

続きを読む

フェルナンド・トーレス アンフィールド・デビュー戦 ゴール記念日

CMw0-gxU8AAqZgE
フェルナンド・トーレスが、リバプールへやって来たのは、2007年夏のことでしたが、アンフィールドでのデビュー戦は、その年の今日、8月19日でした。

コップ達の期待を背負っていたのは、言うまでもありませんが、相手はあのチェルシー。
簡単にゴールが奪えると考えていた人は、少なかったと思います。

しかし、フェルナンド・トーレスは、決めましたね。

続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンのアーセナル戦出場に暗雲

liverpool31
ボーンマス戦において、52分にピッチから下がったジョーダン・ヘンダーソンについて、「足の痛みに耐えながらのプレイだった」と、書かせていただいたところですが、その後の情報等を見ていると、試合中に、痛みが激しくなり、プレイ続行が難しくなっていたとのこと。

そのヘンダーソンは、スキャンを受けて、細部をチェックすることになるようです。

心配なのは、果たして次節に迫ったアーセナル戦に出場できるのかどうか?という点ですが、現時点では、不透明な模様です。

続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンとジェイムズ・ミルナーの位置関係は今のままでいいのか?

jordan-henderson
プレミアリーグが開幕して、まだ2試合しか消化していない段階で、このような見解を述べるのは、時期尚早かもしれませんが、今後のことも考え、今感じていることを書いてみたいと思います。

それは、ジョーダン・ヘンダーソンとジェイムズ・ミルナーの起用法、いわゆる位置関係が、現状のままでよいのか?ということです。

どうも、2試合を観た限り、2人の良さが、十分に発揮されているとは思えない部分があるのです。

まだまだ、シーズンは長いし、ビッグマッチも、これから続々出てきます。
そんな状況下、チームの核となるヘンダーソンとミルナーが、より生きる道はないのか?について、私なりに考察してみたいと思う次第です。

続きを読む

ルーカス・レイバの移籍先候補にベシクタシュ(トルコ)の名前も

70187
リバプールファンとしては、ルーカス・レイバの去就が気になるところですが、メディア上では、ルーカス獲得にインテル、ミラン、ユベントスが動いているという記事も出ています。

また、これらセリエAのチーム以外にも、ルーカスを狙っているとされるクラブの名前が、ここ数日メディア上で報じられています。

それは、ベシクタシュ(トルコ)。

いずれにしても、ルーカスの放出路線というのは、もはや止めようがないのでしょうか。

その動きを裏付けるような出来事が、プレミアリーグのボーンマス戦で起こった・・・と、私は感じたところです。

続きを読む