ルーカス・レイバの移籍でレッズとベシクタシュが協議か

Lucas-Leiva-Liverpool-midfielder
かねてから、リバプールの放出候補の一人とされているルーカス・レイバですが、ここへ来て、ベシクタシュの名前が、盛んに出るようになってきました。

エコーが報じるところによれば、ベシクタシュとしては、シーズン・ローンで、ルーカス・レイバを迎えたい意向とのこと。

ぺぺ・レイナがローンでナポリへ行ったときもそうでしたが、本人のことは置いておき、まずはクラブ間合意を取り付けようという動きにも見えてきます。

続きを読む

シャビ・アロンソとルイス・ガルシアがレッズ戦士となった日

0952145
2004年の今日、8月20日、スペインから2人のプレイヤーが、リバプール入りを果たしました。

シャビ・アロンソとルイス・ガルシア。

2人とも、素晴らしいプレイヤーだったし、今もなおコップから愛される存在ですね。
続きを読む

リバプールの補強候補にムヒタリアンの名前が再浮上

hi-res-b7b40dd58472d935997b35d25682652c_crop_north
Mirrorが報じるところによれば、リバプールが再び(←三度?)、ボルシア・ドルトムントのヘンリク・ムヒタリアン(アルメニア)獲得に動いているとか・・・。

ムヒタリアンという名前を聞くと、「結局来ない人」というイメージを持ってしまいますが、同誌が報じるところによれば、冬の移籍マーケット時から継続して、ブレンダン・ロジャーズが気にかけている存在とか。

どうも、ムヒタリアンの代理人が、冬の移籍マーケットが閉じた後、2月にした発言も、移籍報道に繋がっているようです。

続きを読む

チアゴ・イロリ 「リバプールのためにプレイしたい」

Liverpool U21 v Sunderland U21 - Barclays U21s Premier League
2年前の夏、期待の若手センターバックとして、リバプール入りしたチアゴ・イロリですが、加入以来、いわゆるローン暮らしで、リバプールのファースト・チームでプレイする機会に恵まれていません。

英国メディアからは、放出候補として名前をあげられるなど、イロリ本人としても、不安がないと言ったら嘘になるのではないでしょうか。

そんなイロリですが、U21でのエバートン戦でプレイをし、自らの心の内を明かしています。

どこに行くでもなく、リバプールのトップチームでプレイしたいんだ!と。

続きを読む

ママドゥ・サコーとユーロ2016

JS70093497
このところ、ママドゥ・サコーがリバプールを去るのではないかという情報が、結構多く出ています。

真偽のほどはともかく、そういった噂が出るには、何らかの理由があるはず。

過日のこと、サコーは、「リバプールで幸せだ」と語り、新シーズンでの意欲を表明していました。
その言葉に偽りがあるとは思えません。

ただ、プレシーズンの後半からサコーの序列が下がり、プレミアリーグ開幕を迎えるに、それがはっきりしてきたことは確かだと感じています。

リバプールでプレイを続けていきたい!
という思いと共に、サコーには、もう一つの夢があるのではないでしょうか。

それが、母国開催となるユーロ2016。

続きを読む

アーセナル戦出場を諦めていないジョーダン・ヘンダーソン

Liverpool-vs-Bournemouth
足の痛みにより、ボーンマス戦の途中で退いたジョーダン・ヘンダーソンですが、その状況が気になるところです。

その後の措置としては、予定どおり、水曜日にスキャンを実施したとのこと。

その結果をメディカル・チームがチェックしたところ、幸い、骨折やひびはなかったとのことです。

次節、アーセナル戦は無理ではないかという声がある一方、ヘンダーソン自身は、いまだ出場を諦めてはいないとも・・・。

続きを読む

ダニエル・スタリッジのフル・トレーニング復帰が間近に

daniel-sturridge (1)
度重なる負傷により、昨シーズンのほとんどを棒に振ってしまったダニエル・スタリッジ。

根本的な原因を探り、治療を施すためにアメリカへ渡り、今年5月には手術に踏み切りました。

当初は、11月までは無理だろうとされていましたが、驚異的な回復を示し、既に個人トレーニングは実施しており、チームに合流してのフル・トレーニング復帰も間近に迫っているそうです。

続きを読む