ジョーダン・アイブとジョー・ゴメスが揃ってイングランドU21代表に

thumb_9895_default_news_size_5
来月、U21イングランド代表の試合が予定されているそうですが、リバプールからは、ジョーダン・アイブとジョー・ゴメスの10代コンビが、揃って招集されたとのこと。

いろいろなカテゴリーで、経験を積んでいくのも良いかもしれませんね。

プレミアリーグでの活躍を見ていると、この二人なら、かなり目立つ活躍が出来そうな予感がしますが・・・。

続きを読む

リバプール対ウェストハム戦の試合日程や放送予定などなど

LFC-MATCH-GRAPHIC-1
プレミアリーグが開幕し、第3節を終えた時点で、リバプールの勝ち点は7。

3戦全勝しているチームは、唯一マンチェスタ-・シティのみで、リバプールを含め勝ち点7で、3チームが並んでいる状況です。

リバプール以外で、勝ち点7をマークしているのは、レスターとマンチェスター・ユナイテッド。

アウェイにおけるアーセナル戦でのドローを生かすためにも、次のアンフィールドでは、しっかり勝ち点3をゲットしたいところですね!

では、次節ウェストハム戦の試合日程と放送予定などについて、ご紹介したいと思います。

続きを読む

マリオ・バロテッリがメディカル・チェックでミラン入り

JS70656851
シーズン・ローンでのミラン行きが濃厚と報じられていたマリオ・バロテッリ。
昨日でしたか、水曜日にもメディカル・チェックという噂がある・・・と、お知らせしましたが、現地時間の火曜日、バロテッリは既にミランに入ったようです。

予定どおりにいくと、現地時間木曜日までには、すべての手続きが終了するとのこと。

バロテッリに関しては、様々な意見がありますが、一度はリバプールのユニフォームを着たプレイヤーなわけだし、幸せなフットボーラー人生を歩んでほしいと思います。

続きを読む

デヤン・ロブレン 「勝ちたかったが、守備は完璧に出来た」

thumb_9891_default_news_size_5
エミレーツ・スタジアムで、アーセナルとドローに終えたことについて、デヤン・ロブレンは、「勝てなかったことは残念だ」としつつも、ディフェンス面では完璧にできた!と語り、この調子を継続していきたいと、意欲を示しています。

やはり、ジョー・ゴメス同様、ファースト・ハーフのうちに、試合を決めてしまいたかったという気持ちはあるようです。

それでもロブレンは、ディフェンスについて手ごたえを感じているようで、今後に向けて、大きな自信を持ち帰ったと言えそうです。

続きを読む

ジョー・ゴメス 「3試合連続のクリーンシートは嬉しい」

thumb_9859_default_news_size_5
プレミアリーグ開幕から、すべての試合で先発起用されているジョー・ゴメスですが、アーセナル戦でのマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたようです。

ディフェンダーが、マン・オブ・ザ・マッチになることは、結構珍しいことですし、その上ゴメスは、新戦力の18歳。
アーセナルの強力な攻撃陣を抑えた!ということで、ますます自信につながることでしょう。

続きを読む

ルーカス・レイバにリバプール残留の可能性が浮上

JS70638765-1
アーセナル戦で、待望の先発出場を果たしたルーカス・レイバですが、今シーズンは、戦力外的扱いを受けていたので、試合に入るのも難しかったことと思います。

しかし、それでもルーカスは、自らの役割、仕事を堅実にこなしていたのではないでしょうか。

リバプールは、アーセナル戦をドローで終えたものの、3試合のクリーンシートを達成することになり、ことディフェンス面でいえば、アーセナル戦が一番安定していたと思います。

そんなルーカスのプレイが、ブレンダン・ロジャーズの心に響いたようです。

続きを読む

アーセナル対リバプール戦の結果と感想

CNMUiA2WsAEXkbF
いまさっき、エミレーツ・スタジアムでの対アーセナル戦が終了しました。
今日のメンバーについては、LFCのグラフィックのとおりです。

ルーカス・レイバが、先発で出てきましたね!

結果から書くと、両チームとも得点なく、スコアレス・ドロー。

リバプールとしては、勿論勝ち点3を奪いたかったところですが、アウェイでのアーセナル戦ということを考えれば、悪くはない結果だと思います。

これまでの2試合で、勝利しているリバプールですが、むしろチームとしての試合展開では、これまでよりも良くなっていたかな・・・と感じるシーンもありました。

続きを読む