エムレ・チャンがドイツA代表から初招集

CNfqNpYVEAA1XVc
プレミアリーグ第4節、リバプールとしてはウェストハム戦が終わると、インターナショナル・マッチ・ウィークが待っています。

今回、晴れてドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督から、エムレ・チャンが呼ばれたとのこと。
エムレ・チャンにとっては、初のA代表参加となります。

まずは、おめでとうエムレ・チャン!

続きを読む

ヨーロッパリーグの組合せが決定 リバプールはグループBに

Europa-League-draw
さきほど、ヨーロッパリーグ、グループステージの組合せ抽選会が行われ、各クラブの対戦相手が決定しました。

リバプールは、ポット2での位置づけで、グループBに入ることになっています。

グループBの顔ぶれはというと、次の4チームでの争いとなります。
続きを読む

イラン・ラッシュ 「コウチーニョは人としてもプレイヤーとしても成熟してきた」

philippe-coutinho-liverpool-coutinho_3340135
昨シーズン、不振の中にあったリバプールにおいて、傑出したプレイを見せたのは、フィリペ・コウチーニョだと思います。

持ち前のテクニックに加え、厳しいプレスやシュートの壺も習得してきたことが、より輝きを増している大きな要素ではないでしょうか。

また、今シーズンも、コウチーニョは、開幕戦で、素晴らしい弾道の決勝ゴールを決めており、いまや、リバプールになくてはならない存在にまでなっていますね。

そんなコウチーニョについて、レジェンド、イアン・ラッシュが称賛の言葉を語っていますので、一部ご紹介したいと思います。
続きを読む

ファビオ・ボリーニ放出を決めたいリバプール

season-friendly-match-fabio-borini_3175615
リバプールにあって、「放出候補」と呼ばれるプレイヤーが何人かいましたが、一般的には、マリオ・バロテッリよりもファビオ・ボリーニのほうが、早く決まると考えていらっしゃった方々のほうが、多かったのではないでしょうか。

しかし、現実には、バロテッリが、古巣ミランへの復帰を決め、いまだ行き先が定まっていないのがボリーニ。

エコーが報じるところによれば、リバプールとしては、移籍マーケット最終日、いわゆるデッドラインデイよりも前に、ボリーニの放出を決めてしまいたい!と、躍起になっているようです。

続きを読む

ダニエル・スタリッジの復帰を急がせない(ブレンダン・ロジャーズ)

thumb_10035_default_news_size_5
木曜日から、メルウッドでのトレーニングへと戻って来たダニエル・スタリッジですが、ブレンダン・ロジャーズは、彼の復帰を急がせるつもりはないとしています。

トレーニング復帰!となれば、「いつから出られる!?」となりがちですが、スタリッジに関しては、これまで怪我が継続的に発症していたこともあり、大事を取るのは正しい判断だと思います。

とにかく、焦って起用し、再発でもしたら、それが最悪の事態ですからね。

続きを読む

ヨーロッパリーグ・グループステージ 本日組合せ抽選会

europaleagueCUP
ヨーロッパリーグ、グループステージの組合せ抽選会が、現地時間本日28日に、モナコで行われます。

ヨーロッパリーグの位置づけは、リバプールのようなクラブにとっては、ある意味、実に難しいものだと思いますが、ヨーロッパの舞台で負ける・・・ということは、士気にも影響しかねないので、いい結果を出してほしいと思います。

今回は、そのヨーロッパリーグに関することや、プレミアリーグとの関係などについて、若干触れてみたいと思います。
続きを読む

マルコヴィッチ放出(ローン)報道に思うこと

JS70794022
英国メディアでは、ラザル・マルコヴィッチが、シーズンローンで、フェネルバフチェ(トルコ)へ行くことになるという記事が踊っています。

記事の出方からして、事実なのであろうと推察されます。

昨年の夏、リバプールへ来たばかりのマルコヴィッチをローンとはいえ、放出するということに関しては、ファンの皆さんの間でも、多様なご意見があることでしょう。

今回は、私なりに、感じるところを書いてみたいと思います。
続きを読む