リバプールが新ゴールキーパー獲得に動く・・・という噂

image_slshow_einzel_0_8
監督が代われば、移籍関係の噂も必然的に湧いてくるわけですが、ミラーなど、いくつかの海外メディアが報じるところによれば、リバプールは、シモン・ミニョレに代わるゴールキーパーの獲得に動くであろう・・・とのこと。

ただ、記事の論調からすると、現時点では、来年の夏と予想されているようです。

メディアによれば、既にユルゲン・クロップには、意中の候補が二人いるとのことなので、一応、ご参考までに、その二人について、ご紹介しておこうと思います。
続きを読む

ユルゲン・クロップが’システム’に関する質問に答える

JS74100713
いまや、どのメディアも、ユルゲン・クロップの記事で埋め尽くされている感がありますね。

本当に、記事の数だけでも膨大な量にのぼります。

今回は、そんな中から、「採用するシステム」についての質問に、クロップが答えた部分をまとめてみたいと思います。
続きを読む

ベルギーとウェールズがユーロ本大会出場決定 ミニョレは先発フル出場

7-500x320
現地時間、10日に開催されたユーロ予選グループB、アンドラ対ベルギーの試合は、アウェイのベルギーが、1-4で勝利し、本大会進出を決めました。

この試合では、リバプールのシモン・ミニョレが、先発フル出場を果たしています。

まずは、おめでとうミニョレ!

続きを読む

リバプールが1月にアンドレ・アイェウを狙う・・・という説について

CMcAuNAWwAAp8tE1
ユルゲン・クロップが、新監督に就任したことで、まず最初にやってくる移籍市場で、誰を獲得するのか?については、もっぱら話題になりがちですね。

果たして、リバプールが、1月の段階で、どれだけの資金を用意できるか?という問題もありますが、大物監督を迎えた直後だけに、ゼロ回答ということはない・・・と、私としては思っています。

ところで、これはあくまで、海外のジャーナリストが唱えている説だそうですが、リバプールは、1月に、スウォンジーのアンドレ・アイェウ獲得に動く・・・という話が記事になっております。
続きを読む

ファーガソンがクロップ監督就任に「心配している」

JS74099925
ユルゲン・クロップが、リバプールへやって来たことで、いまやメディアは大賑わいですが、あのマンチェスター・ユナイテッドの御大、アレックス・ファーガソンも、クロップ監督就任について、コメントをしています。

ファーガソンは、以前から、よくクロップを知っているようで、その人物を賞賛すると共に、クロップがリバプールの監督に就任することについては、「心配しているよ」と、ややジョークも交えて語っています。

「心配している」というのは、リバプールあるいはクロップのことではなく、「リバプールが強くなってしまう」という意味です。
続きを読む