ユルゲン・クロップ 「ドルトムントのスターを引っ張ってくるような考えはない」

JS74196189
ユルゲン・クロップが監督になれば、メディアとしては、「すわ!ドルトムントから誰かを連れてくるのか!」という話題になりがちですが、クロップ自身が、そういった意図はないと答えています。

補強は補強、ドルトムントと距離が近いからといって、そこから引き抜くつもりはない!ということかと思います。

ある意味、今後も出てくるであろうメディアの推測を前もって封じた形でしょうか。

続きを読む

ヨン・アルネ・リーセ 「クロップの会見に鳥肌が立ったし興奮している」

John-Arne-Riise-Liverpool
ヨン・アルネ・リーセのことを憶えていらっしゃるファンの皆さんも多いことと思います。

2001年~2008年まで、リバプールに在籍し、公式戦348試合に出場し、左サイドバックながら31ゴールをマークしています。

とにかく、あの左足から繰り出されるミサイルのような弾丸シュートは魅力でしたね。

そのリーセが、ユルゲン・クロップは、リバプールにとって最適な監督であると語り、クラブはファンからの信頼を取り戻すだろうという趣旨の発言をしています。
続きを読む

対トッテナム戦で注目したい点

thumb_10407_default_news_size_5
まだ、代表マッチを残している国もありますが、今週末土曜日には、プレミアリーグが帰ってきますね!

リバプールの対戦相手は、アウェイでのトッテナム。

今回は、この対戦で、私なりに注目したい点について、ちょっぴり書いてみたいと思います。
続きを読む

クロップが補強のファースト・チョイスと考えているポジションとは ポルトの若者の名前も浮上

2241052_w2
これまでも何度か書いてきましたが、ユルゲン・クロップが理想とするチームづくりへ向けた補強が、本格的に動くのは、来年の夏になることでしょう。

しかし、「このポジションはすぐにでも!」というものもあるはず。

各メディアも、いろいろ候補を考えているようですが、「守備的ミッドフィールダーをファーストチョイスにする」という声も多いようです。

そこでメディアで浮上してきたのが、ポルト所属の若手MF、ルベン・ネービスの名前です。
続きを読む

アダム・ララーナ 「新監督とやれることに興奮している」

Liverpool-v-Swansea-City-Premier-League
ユルゲン・クロップが、リバプールの新監督に就任し、プレイヤー達にとっても、ポジション争いの新たなはじまりといったところでしょう。

アダム・ララーナも意欲を燃やしている一人。

ララーナは、現在イングランド代表に帯同中で、クロップの就任記者会見は、テレビで見たそうです。
続きを読む