トッテナム対リバプール戦の結果と感想

CRg2s5HWEAAdMNJ
さきほど、ホワイト・ハート・レーンでの対トッテナム戦が終了しました。

結果は、0-0、スコアレス・ドロー。

ただ、今後、明らかに何かが変わる可能性を感じる試合だったと思います。

スタメンについては、LFCのグラフィックのとおりですが、ダニエル・スタリッジがメンバー入り出来なかったことは、実際、かなり痛かったですね。
続きを読む

トッテナム対リバプールの対戦成績など(参考データ)

CRgGvE3WIAAwDXv
いよいよ、ユルゲン・クロップ監督に率いられたリバプールのスタートが、近づいてきましたね!

時間的に、戦術云々を浸透させることは、まず不可能でしょうが、これまで漂っていた閉塞感を打ち破るもの。
クロップが掲げたハートを見せられるか!が、一番のポイントになってくると思います。

今回は、トッテナム対リバプール戦の対戦成績など、ちょっとしたデータをまとめてみたいと思います。
続きを読む

レバンドフスキー「クロップによってリバプールは必ず良くなる」

1469938-31395816-1600-900
今や、飛ぶ鳥を落とす勢い!という表現がぴったりなロベルト・レバンドフスキー(バイエルン・ミュンヘン)ですが、ファンの皆様、ご存知のとおり、ドルトムント時代は、ユルゲン・クロップと共に戦っていました。

そのレバンドフスキーは、クロップにとって、リバプールはぴったりなクラブだ!とし、必ずフィットするだろうと語っています。
続きを読む

ダニー・イングス 「前向きでありたい」

JS74319014
水曜日のトレーニングで、前十字靱帯断裂という重傷を負ったダニー・イングスですが、あまり悲観することなく、とにかくポジティブな気持ちで、自分に出来ることをしていきたい!と、語っています。

数日は落ち込むことがあったとしても、今後ジムでのトレーニングなど、自分に出来る部分で全力を尽くし、とにかくユルゲン・クロップに認めてもらうんだ!という、強い意志を持っているようです。

続きを読む

ロシターがU19で酷使されハムストリングを負傷 リバプールは怒り

JS73420169
ここのところ、朝一番の記事が、負傷がらみばかりのような気がしています。

ジョー・ゴメス、ダニー・イングスと・・・。

今回は、さらにジョーダン・ロシターが、ハムストリングを負傷した!というニュースが記事になっています。

リバプールは、ロシターの怪我について、FAに対して激怒している模様です。

続きを読む