リバプールの補強候補にマルキジオ(ユベントス)の名前も メディアより

claudio-marchisio-fired-up-goal-celebration
この夏、かなりの人数を補強したリバプールですが、現状を直視すれば、負傷者のオンパレードで、チームの台所事情は、非常に厳しいものになっています。

新監督を迎え、1月にどこまで補強が出来るか?も、注目されていますが、前述した負傷者の関係もあり、俄にてこ入れが必要になってきたポジションもありますね。

さて、出所は、スペイン筋のメディアのようですが、リバプールが、ユベントスのクラウディオ・マルキジオ獲得に動くのではないか!という報道が出てきています。
続きを読む

ディボク・オリギ 「ぼく達は監督を信じているし、監督はぼく達全員を信じてくれている」

thumb_11826_default_news_size_5
昨日の対トッテナム戦では、ダニエル・スタリッジのアクシデントもあり、ストライカーとして先発したディボク・オリギですが、クロップ監督から、強い精神を植え付けられたという趣旨の発言をしています。

オリギ自身、期待にこたえたかったことでしょうが、実戦の中で、いろいろなことを学びながら、成長してゆく過程段階にあると言っていいでしょう。

続きを読む

ルーカス・レイバ 「クロップは短期間に多くのことを学ばせてくれた」

thumb_11824_default_news_size_5
ホワイト・ハート・レーンでのトッテナム戦はドローに終わりましたが、ルーカス・レイバは、新監督のプランを実行するために、ポジティブなものが沢山見えた!と、手応えを感じているようです。

代表戦ありと、限られた時間であったにも関わらず、プレイヤー達が、ユルゲン・クロップの考えを実現するために、よくやれたという満足感があるのでしょう。
続きを読む

リバプール対ルビン・カザン戦(EL)の試合日程など

thumb_10435_default_news_size_5
リバプールの次なる公式戦は、ヨーロッパリーグ第3節、対ルビン・カザン戦ですね。

ここまで、リバプールは、グループBで2試合を戦って2分けの勝ち点2。
決勝トーナメントへ進むためには、しっかりと勝利したいところです。

今回は、その対ルビン・カザン戦の試合日程などをまとめておきたいと思います。
続きを読む

ジョーダン・アイブの起用法に見えたユルゲン・クロップの眼力

jurgen-klopp-liverpool-debut_3364816
昨日のトッテナム戦は、スコアレスドローに終わりましたが、注目すべき点は多々あったと思っています。

インターナショナル・マッチから各プレイヤーが戻って来てすぐの試合。
しかも、土曜日、アウェイでのランチタイムキックオフの試合で、あれだけ走れれば、今後への期待が膨らむのも事実です。

さて、そのトッテナム戦において、私なりに注目したポイントがあります。
それは、ジョーダン・アイブの起用法でした。
続きを読む

スタリッジの欠場はリスクを避けたため(ユルゲン・クロップ)

football-jurgen-klopp-liverpool_3364856
昨日のトッテナム戦では、スターティングメンバー発表の際に、ダニエル・スタリッジの名前がないことに驚いたファンの皆さんも多かったことと思います。

そのことについて、試合後、ユルゲン・クロップが説明をしています。

決してシリアスなものではなく、リスクをおかすことが出来ない状況だったということで、木曜日のヨーロッパリーグまでには戻って来てくれることを期待しているとも。
続きを読む