イングランド対フランスは予定どおり開催へ

12249639_10153078464292447_5400973656745866117_n
フランスで起きた悲惨な同時多発テロの影響により、中止になると見られていたイングランド対フランスのフレンドリー・マッチですが、FAとFFF(フランスサッカー連盟)が協議した結果、予定どおりに開催することになったそうです。

FAは、イギリス政府にも相談をした模様です。

続きを読む

増え続けるシャビ・アロンソの移籍報道

xabi alonso
今朝方、シャビ・アロンソがリバプールに戻って来る可能性があるという報道が出始めたとお伝えしましたが、その後、メキメキと同種の記事が増え続けています。

これは私の推測ですが、やはりバイエルンとの残り契約期間の関係が、大きく影響していると思われます。

続きを読む

レヴァンドフスキ代理人がリバプールからの関心を認める

maxresdefault
バイエルン・ミュンヘンで、絶好調ぶりを発揮しているロベルト・レヴァンドフスキですが、彼の代理人が、リバプールから話が来ていることを認めたそうです。

一方、リバプールからの関心を認めつつも、バイエルンとの契約があることも、しっかりと言い添えたとのこと。

まずは、現在所属しているクラブとの契約を尊重する。
至極、まっとうな対応かと思います。

続きを読む

シャビ・アロンソがリバプールへ戻る可能性 来夏にはフリー・トランスファーに

xabialonso-cropped_1yo0kybpvhcs1qx21pbidnlyy
リバプールファンから、今もなお愛されるシャビ・アロンソですが、一部海外メディアによれば、リバプールへ戻ってくるというシナリオもある!という読みが浮上しているようです。

こういった説が出る背景には、シャビ・アロンソが現在所属するバイエルン・ミュンヘンとの契約期間が関係しているものと思われます。

続きを読む

ラヒームにとってリバプールは悪い場所だった(スターリング代理人)

Raheem-Sterling
一体、どんな人間性を持っているのか?と、疑いたくなるラヒーム・スターリングの代理人アイディ・ウォードですが、今になっても、リバプールに対してのネガティブ・キャンペーンを開いています。

折しも、マンチェスター・シティ対リバプール戦を目前にした時期に、挑発するような発言をする。
しかも、代理人が波風を立てるような言動をするというのは、どういった了見なのでしょうか。

スターリングは、まだまだ若いし、このままでいけば、自ずとダーティーなイメージを植え付けられていってしまう畏れもありますね。
続きを読む

ルーカス・レイバ 「クロップは私を信頼してくれる」

lucas leiva
ここ数年、重用されてきたとは言えないルーカス・レイバですが、監督がユルゲン・クロップに代わってからは、コンスタントに出場を果たしており、ルーカス自身、リバプールでの新しいスタートだ!というような気持ちでいるようです。

そんなルーカスは、クロップはエネルギーをくれると語り、信頼してもらっていることを実感しているとのこと。
続きを読む