ママドゥ・サコーは当初見込みよりは軽傷 ヘンダーソンは来週からトレーニング復帰

JS76982159
さきほど来、マンチェスター・シティ戦に備えたユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われていますが、取り急ぎ、負傷者関係の部分だけ、先にピックアップしておきたいと思います。

本当に大勢の離脱者がいたわけですが、徐々に復帰の目途も見えてきたようで、また朗報としては、ママドゥ・サコーが当初の見込みよりもシリアスな怪我ではないことが分かり、早めに復帰できることになるようです。

続きを読む

モレノがシュクルテルにインタビュー(ルーカス監督監修)

thumb_12759_default_news_size_5
今回は、ほのぼのとした話題をお届けしたいと思います。
ルーカス・レイバとアルベルト・モレノ、そしてジョアン・テイシェイラが、リバプールのオフィシャル・ウェブのブースに入り、いわゆる一日広報担当を努めたそうです。

何かネタはないかと、朝のメルウッドをまわるルーカス。
見つけたのはマルティン・シュクルテルで、モレノが電撃?インタビューを実施した様子が紹介されています。

続きを読む

ユルゲン・クロップの言葉に感謝するジョー・ゴメス

gomez_1
この夏、下部リーグからリバプールへやって来て、いきなりファースト・チームのレギュラーに抜擢されたジョー・ゴメスですが、前十字靱帯損傷により、今シーズン中の復帰は絶望とも言われています。

これから!というときに、大きな痛手を負った若者にとって、言葉では表せない辛さだったことと思います。

そんなゴメスは、ルーカス・レイバが助けてくれることやダニー・イングスが近くにいてくれることで、励まされていると語っていました。

さらに、ユルゲン・クロップとはじめて会ったときの印象やもらった言葉が、大きな支えになっているようです。
続きを読む

ダニエル・スタリッジがマンチェスター・シティ戦に間に合う可能性も

daniel-sturridge-liverpool-shot_3353792
繰り返される負傷に悩まされているダニエル・スタリッジ。

一時期は復帰を果たしたものの、ユルゲン・クロップ監督になってからは、いまだ一試合もプレイが出来ていません。

今週に入り、メルウッドでのフルトレーニングに復帰はしていますが、まずユルゲン・クロップからすれば、無理はさせたくないというところでしょう。

しかし、スタリッジ本人は、マンチェスター・シティ戦に間に合わせる意気込みが強いようです。
続きを読む

デヤン・ロブレン 「リバプールにいることを誇りに思う」

liverpool-defender-dejan-lovren_3378333
ママドゥ・サコーが負傷し、長期離脱を余儀なくされた今、デヤン・ロブレンにかかる期待は、自ずと大きなものになっていますね。

ロブレンは、サコーの怪我に同情の念を抱きつつも、マンチェスター・シティ戦に臨む準備は出来ている!と、気合いも十分なようです。
続きを読む

リバプールの補強候補にルーカス・ビリア(ラツィオ)の名前も メディアより

1415721794_extras_noticia_foton_7_0
11月も下旬にさしかかり、これからの季節は、移籍の話題でもちきりになることでしょう。

とりわけ、リバプールはシーズン途中で監督が交代しているため、様々な憶測が飛ぶのも必然かもしれません。

さて、ここへきて、英国やイタリアのメディアが記事にしているのは、リバプールがラツィオ所属のMFルーカス・ビリア(アルゼンチン)獲得を狙っているというものです。
続きを読む