移籍市場の前にプレイヤーをじっくり見たいユルゲン・クロップ

JS76229447
監督が交代すると、では誰が放出されるのか?あるいは、誰を獲得しようとするのか?という話題が先行しがちですが、ユルゲン・クロップは、強引にメンバーを変更する考えは取らないようです。

まずは、今いるプレイヤー達をしっかり見極めた上で、必要なポジションがあれば補強したい。
それがクロップの方針であるということが、記者会見の受け答えからも見えてきます。

続きを読む

リバプールとアーセナルがオーバメヤンを狙う メディアより

pierre-emerick-aubameyang-dortmund-v-arsenal-09162014_10pz37ceyhg2c1ibw1vwjcygx3
以前から、噂として、リバプールがドルトムントのオーバメヤンを狙っているという記事は出ていましたが、いくつかのメディアによれば、ドルトムントとしては、オーバメヤン放出の金額として、4,200万£を設定しているとか。

オーバメヤンに対しては、アーセナルも同じく強い関心を示していると報じられていますが、今シーズンのオーバメヤンは、ただ速いだけではなく、ゴールの壺を体得した感があり、ドルトムントにとって必須の存在になっていると思います。

普通に考えれば、簡単に放出するはずもない・・・と思えるのですが。

続きを読む

デヤン・ロブレンを信じるユルゲン・クロップ

lovrenklopp (1)
ママドゥ・サコーが負傷離脱のため、マンチェスター・シティ戦のセンターバックは、マルティン・シュクルテルとデヤン・ロブレンのコンビになるものと予想されます。

特にロブレンにとっては、自分の力を証明する絶好の機会になることでしょう。

クロップが監督に就任して以来、見違えるようなパフォーマンスを見せていたサコーが不在になることは、もちろんリバプールにとって痛いことですが、クロップはロブレンへの信頼を語っています。
続きを読む

スティーブン・ジェラードはいつでもメルウッドを利用できる(ユルゲン・クロップ)

thumb_12791_default_news_size_5
現在、リバプールへ戻り、オフを過ごしているスティーブン・ジェラードですが、ユルゲン・クロップは今週、ジェラードと会ったことを明かしました。

その上で、ジェラードさえ望めば、いつでもメルウッドを自由に利用できると語っています。
続きを読む

マンチェスター・シティ戦に備えたトレーニング風景

JS76986175
土曜日開催のマンチェスター・シティに備えたトレーニングの模様が、公開されています。

ジョーダン・ヘンダーソンやダニエル・スタリッジ、ホセ・エンリケ等の明るい表情も見てとれ、これからだ!という期待を抱かせるものになっています。
続きを読む