読者の皆様へ Happy Xmas

85
親愛なる読者の皆様へ

いつも、この場所へお越しくださり、ありがとうございます。

まずもって、感謝、感謝です。

今回は、このブログの著者である私から、皆様お一人おひとりへ、日頃から抱いている「ありがとう」の気持ちを伝えたいと思います。
続きを読む

リバプールはジェラード不在のギャップを抱えている(ユルゲン・クロップ)

steven-gerrard-jurgen-klopp_3383496
もうすぐ新年がやってきます。

思えば、ちょうど一年前、リバプールの象徴であったキャプテン、スティーブン・ジェラードがクラブを去る発表をした日が近づいてきたということ。

あのときの驚きは、言葉に尽くし難く、ファンにとっては、まさに青天の霹靂とも呼べる衝撃でした。

そのジェラードは今、メルウッドへと里帰りし、ユルゲン・クロップとの関係も極めて良好なようですね。

今回は、ユルゲン・クロップが、ジェラードについて、あるいはジェラード不在のリバプールについて語っていますので、一部簡単にご紹介したいと思います。
続きを読む

冬の移籍市場 ユルゲン・クロップの基本方針を考える

thumb_14136_default_news_size_5
冬の移籍市場。
その幕開けが、目の前に迫ってきました。

これまでのユルゲン・クロップの発言を追ってみると、1月には積極的な補強は行わないという基本スタンスがあるように思われます。

監督の発言は、すぐさまメディアによって報じられ、所属プレイヤーに与える影響も少なくないことから、クロップとしても繊細の注意を払って言葉を選んでいるものと、私は考えております。

まずは、「今いるプレイヤーをもっとよく知りたい」という基本的思考が、クロップにはあると言っていいかもしれません。
続きを読む

ロブレンとミニョレは復帰 ミルナーは欠場見込み

thumb_14135_default_news_size_5
土曜日にレスター戦を控え、昨日はユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われました。

その会見の中でクロップは、ジェイムズ・ミルナーとマルティン・シュクルテルの出場は無理であることを説明すると共に、デヤン・ロブレンとシモン・ミニョレについては、戻れる見込みだと語っています。
続きを読む