ユルゲン・クロップの発言から考えるジョエル・マティプのこと・・・

joel-matip
マンチェスター・ユナイテッド戦を控えた記者会見を行ったユルゲン・クロップですが、この時期ですので、補強に関する質問も出ました。

一部では、リバプールが合意に達しているのではないかとされるシャルケ所属のディフェンダー、ジョエル・マティプに関してです。

クロップは、「まだ合意には達していない」としていますが、その言葉から私なりに、今後の推移を読んでみたいと思います。
続きを読む

ヘンダーソンはユナイテッド戦オッケー! スタリッジは未だ霧中

JS54968707
慢性的ともされる踵の痛みを持っているジョーダン・ヘンダーソンですが、先日のアーセナル戦では、しっかりと試合復帰し、存在感を示してくれました。

ひとつ気になっていたのは、アーセナル戦からマンチェスタ-・ユナイテッド戦まで、さほど日数があいていないため、出場は可能なのか?という部分でしたが、記者会見に臨んだユルゲン・クロップは「オッケー!」と説明していました。

ヘンダーソンが出場できるか否かは、今のリバプールにとって、実に大きな違いがあると思うので、ほっと一安心といったところでしょうか。
続きを読む

なかなか消せないリバプールのGK補強(1月)説

reu_2131098
記者会見の場も含めて、これまでユルゲン・クロップは何度も「1月にはゴールキーパーの補強はない」と言い続けています。

それでも、メディアのほうでは、リバプールが新ゴールキーパー獲得に動くという記事が止まりません。

現地のニュースを見ていると、対アーセナル戦終了後に、地元ファンからのゴールキーパー獲得待望論が、さらに増えてきているということは、私も承知していました。

続きを読む

リバプールの補強候補として再浮上するアンワル・エル・ガジ(アヤックス)の名前 メディアより

Anwar-El-Ghazi2
あれは確か、ユルゲン・クロップがリバプールの監督に就任して、それほど日が経っていない時期だったでしょうか。

この場で一度、リバプールの補強候補として、アヤックス所属のウィンガー、アンワル・エル・ガジの名前があがっているとご紹介しました。

触れ込みとしては、「ユルゲン・クロップのお気に入り」とも言われているようです。

さて、ここへ来て、いくつかの英国あるいはイタリアのメディアが、再びアンワル・エル・ガジの1月移籍節について報じています。
続きを読む

ユベントスはマルティン・カセレスを国内には放出しない方針 メディアより

maxresdefault-1-695x391
以前からリバプールの補強候補の一人として、名前が取り沙汰されているユベントス所属のDFマルティン・カセレス(ウルグアイ)ですが、今年の夏でユベントスとの契約が切れるとあって、いくつかのクラブから照会が届いているようです。

しかし、イタリアのメディアによれば、ユベントスとしては、国内(セリエA)のクラブへは放出しない方針とのこと。

そのような事情から、リバプール優位とメディア筋は見ているようです。
続きを読む

ロベルト・フィルミーノ 「どの試合でもゴールを決めるようにしたい」

thumb_14908_default_news_size_5
アーセナル戦で、見事なパフォーマンスを発揮したロベルト・フィルミーノ。

2ゴールともに素晴らしいシュートだったし、特に2ゴール目は、フィルミーノの高い技術を証明したものと言えるのではないでしょうか。

そんなフィルミーノですが、今後、どの試合においても、同じように活躍をしたい!という意欲を示しています。
続きを読む

ラザル・マルコヴィッチ獲得にフィオレンティーナが関心か

gettyimages-500823358
現在、トルコのフェネルバフチェにローンで出ているラザル・マルコヴィッチですが、以前からフェネルバフチェが完全移籍で欲しがっているという報道はありました。

フェネルバフチェとしては、リバプールとの話し合いに持ち込みたい希望を持っているともされています。

そんな中、イタリアのメディアが報じるところによれば、この夏にもフィオレンティーナが、マルコヴィッチ獲得を欲しているとも。
続きを読む