ウェストハムがダニエル・スタリッジへのオファーを準備??

Barclays Premier League 2014/15 Swansea City v Liverpool Liberty Stadium, Landore, Swansea, United Kingdom - 16 Mar 2015
一部海外メディアでは、ウェストハムがダニエル・スタリッジ獲得へ向けて、オファーの準備を整えていると報じています。

金額は、£18mとも・・・。

この噂の信憑性はともかく、そういった話題が出てきてしまう環境にはなってしまったというのが現実なのでしょう。

絶好調時のスタリッジを見たら、とてもその金額では放出できませんが、いかんせんほとんどプレイが出来ておらず、先行きも見えないとなると、周囲が騒がしくなるのも致し方ないことかもしれません。
続きを読む

エクセター・シティ戦(FAカップ)で注目したい点

thumb_14830_default_news_size_5
いよいよ日本時間、明朝はFAカップ3回戦のリマッチ、対エクセター・シティ戦ですね。

今回は、会場がアンフィールドだし、一気に90分間で決めてしまいたいところです。

スタメンの予想としては、まずは若手を大幅に起用してくるだろうと、私は考えています。
ただ、前回も出場したプレイヤー達を主軸にしつつも、要所にファーストチームのプレイヤーも配してくるように思えるのです。
続きを読む

スティーブン・ジェラードがジョン・フラナガンに祝福メッセージ!

FeurGyu
日本時間明朝に開催されるFAカップ3回戦、対エクセター・シティ戦でベンチに入ると見られるジョン・フラナガン。

ユルゲン・クロップも記者会見で、そのことは明言していたし、久しぶりにアンフィールドの雰囲気をユニフォームを着て味わうことになることでしょう。

そんなフラナガンのファーストチーム復帰を祝って、スティーブン・ジェラードがメッセージを発しています。
続きを読む

リバプールの補強候補にグラニト・ジャカ(ボルシアMG)の名前も メディアより

xhaka1
冬の移籍市場も、今後カウントダウンに入って行きますね。
果たして、リバプールに補強はあるのか?
補強するとすれば、どのポジションを獲るのか?

興味は尽きないところですが、そのリバプールの補強候補として名前があがっているうちの一人について、今回は触れてみたいと思います。

ボルシアMG所属のミッドフィールダー、グラニト・ジャカ(スイス代表)です。
続きを読む

シンクレアは才能ある若手だが残りたくないなら留められない(ユルゲン・クロップ)

jerome-sinclair-fa-cup-third-round-exeter-v-liverpool_3402378
昨日あたりから、ジェローム・シンクレアのワトフォードへの移籍が報じられはじめましたが、ユルゲン・クロップとしては、残ってくれれば嬉しいが、そういう意思がないなら、放出もやむを得ないというスタンスのようです。

シンクレアとリバプールとの契約は、今年の夏で満了となりますが、報道の傾向からすると、この1月に新天地へと去る可能性も高いと言えるかもしれません。
続きを読む

ユルゲン・クロップ 「補強の最終権限は自分が持っている」

jurgen-klopp-anfield-liverpool-rubin-kazan-europa-league_3367204
ブレンダン・ロジャーズ時代、リバプールには移籍委員会というものが存在し、必ずしも監督が希望するプレイヤーを取れなかった状況だったと言われていましたが、ユルゲン・クロップは、補強の最終権限は自分にあり、望まないプレイヤーを獲得することはないと明言しました。

ロジャーズ時代は、クラブの移籍委員会が、まず補強候補をリスト化し、そこから監督が選ぶという手法を採っていたとされ、そのことが補強に関して上手くいかなかった要因のひとつだとされてきましたが、クロップの元では、そういったことはない!ということを明言した形です。
続きを読む

リバプールの補強候補にアルバロ・モラタ(ユベントス)の名前も メディアより

GettyImages-502769190-500x334
一部海外メディアによれば、リバプールはユベントスのフォワード、アルバロ・モラタの獲得を希望しているとのこと。

ただ、モラタに関しては、レアル・マドリードが買い戻しをする動きも報じられており、実現するか?は、何とも言えない状況かと思います。

モラタとユベントスの契約は、2020年まで残っているともされ、移籍金という意味では、かなりの高額になることも考えられます。
続きを読む