シャフタールがテイシェイラの移籍交渉に関し事実上の終了宣言か

alex-teixeira-teixeira-shakhtar-donetsk_3382138
難航していると報じられてきたリバプールのアレックス・テイシェイラ獲得交渉ですが、現地時間金曜日にシャフタールが声明を出し、いかなる場合でも1月に放出する意思はないことを通告した模様です。

ガーディアンが報じています。

シャフタールとしては、ヨーロッパリーグ、国内リーグで良い成績を残すために、テイシェイラの存在は必要不可欠だとの見解で、移籍交渉は夏にならなければ行わない旨を明かしたと受け取ってよさそうです。
続きを読む

フィルミーノはイニエスタ級(ロナウジーニョ)

thumb_15492_default_news_size_5
ロナウジーニョといえば、世界最高のファンタジスタの一人として、多くのプレイヤーが憧れをもって見る存在だと言っていいと思います。

とりわけブラジル人の若手達にとっては、特別な存在であることでしょう。

そんなロナウジーニョが、同胞であるロベルト・フィルミーノを称賛するコメントを発しています。
続きを読む

リバプールが夏の補強候補にチチャリートをリストアップ メディアより

chicharito-goal-ucl-bayer-debut
チチャリートことハビエル・エルナンデスに関しては、昨年の夏から何度となく、リバプールの補強候補という噂は出ていました。

メディア上では、いまだその名前は消えていないようで、エコーなどは、リバプールが夏のターゲットにしていると報じています。

チチャリートは現在、マンチェスター・ユナイテッドを離れ、ブンデスリーガのレバークーゼンで活躍し、チームの得点源となる活躍をしています。
続きを読む

リバプールがアレックス・テイシェイラ獲得で3度目のオファーか

alexx
リバプールが1月の獲得へ向け動いているアレックス・テイシェイラですが、テイシェイラ自身は「リバプールへ行きたい!」と、強い希望を言葉にしているものの、所属クラブであるシャフタールが、放出を拒否しており、それは金額面の問題だとされてきました。

リバプールはこれまで、まず最初に£24.5m、次に£28mのオファーをしたと報じられていますが、シャフタールの答えは、2度ともノー。

報じられているところによれば、シャフタールとしては、「テイシェイラには£38mの価値がある!」という姿勢を崩していないようです。
続きを読む

リバプールの補強候補にピオトル・ジエリンスキの名前も メディアより

JS81031775
昨日あたりからでしょうか、リバプールの補強候補の一人として、ポーランド代表、ピオトル・ジエリンスキの名前が、各メディアで取り上げられています。

ジエリンスキは、ウディネーゼに所属し、現在はローンという形でエンポリでプレイしているMFです。

いろいろメディアの報道を見てはいますが、現状としては、正式なオファーを出しているわけではなく、夏の補強へ向けて注視していきたいプレイヤーの一人という意味合いのようです。
続きを読む

ウェストハム戦(FAカップ)では大幅にメンバーを入れ替える可能性も

thumb_10039_default_news_size_5 (1)
いよいよ、現地時間の明日、土曜日には、FAカップ4回戦の対ウェストハム戦が待っています。

以前も、この場で書きましたが、私としては、若手を抜擢してのチームづくりもありだと思っています。

たしかにFAカップは、イングランドで最も由緒ある大会ですが、いかんせんスケジュールが厳しすぎ、先日の対ストーク戦では、延長、PK戦まで演じています。
続きを読む