ジョーダン・ロシターの復帰が近づく

thumb_15702_default_news_size_5
ハムストリングを痛め、戦線離脱中のジョーダン・ロシターですが、経過は良好のようで、復帰する目途が見えてきたようです。

若手だし、これから!というときの負傷は辛かったでしょうが、光明が見えてきたことで、モチベーションも高まってきたことでしょう。

現時点での復帰見込みは、2週間後あたりを予定しているようです。
続きを読む

ユルゲン・クロップはラザル・マルコヴィッチを呼び戻す意向か メディアより

markovic
シーズンローンで、トルコのフェネルバフチェへ行きプレイしているラザル・マルコヴィッチですが、フェネルバフチェが正式な獲得を欲しているという報道は、かねてからありました。

また一方、セリエAのクラブからもオファーがあるともされてきたところですが、トルコ筋の情報としてエコーが報じるところによれば、リバプールは、フェネルバフチェからの申出を断り、アンフィールドへ戻す意向だとのこと。

記事のニュアンスとしては、ユルゲン・クロップが、マルコヴィッチをリバプールへ戻す意思を固めたというように受け止められそうです。
続きを読む

リバプールが冬の補強を断行しなかったことから考えること

JS81722279
監督が交代しての最初の移籍市場。
通常であれば、新監督のリクエストにより、何人かは補強するというのが、一般的な流れかと思います。

しかし、ユルゲン・クロップは、あえてそれをしなかった。
交渉が難航しても、クロップが強く主張すれば、少なくとも誰かは獲得していたことでしょう。

今回は、その背景について、私なりに思うところを書いてみたいと思います。
続きを読む

ダニエル・スタリッジがフルトレーニングに復帰

JS79546615
先日の記者会見でユルゲン・クロップは、ダニエル・スタリッジが水曜日からトレーニングに戻る予定だということを明かしました。

今回は、予定どおりに戻れたようで、メルウッドでのフルトレーニングに参加したそうです。

リバプールの現状を見ると、どうしても決定力不足があることは否定できず、スタリッジがしっかりプレイできるようになれば、チームにとっても非常に大きなプラスになることでしょう。
続きを読む

ジョエル・マティプ(シャルケ)が今夏リバプール入りの線へ向けて進行か メディアより

joel-matip
ユルゲン・クロップ監督就任後、初の移籍市場となった1月ですが、リバプールの動きは静かなものでした。

この背景には、いろいろな要素があると思いますが、以前からクロップが発言しているとおり、まずは自分達のプレイヤーをしっかり見たい!という気持ちもあったことでしょう。

ただ、そんな中でも数人へのオファーは検討していた模様です。
その中の一人が、シャルケ所属のDFジョエル・マティプ。
続きを読む