ユルゲン・クロップがジョン・フラナガンの未来を考えていることを明言

Jon-Flanagan-550x343
今朝方、キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソンが、クラブに対し、ジョン・フラナガンとの契約を促す発言をしていることをご紹介いたしました。

関連記事は、下記のリンクでご覧いただけます。

「ジョン・フラナガンの新規契約をクラブに促すジョーダン・ヘンダーソン」

先ほど来、プレミアリーグのマンチェスタ-・シティ戦へ向けたユルゲン・クロップの記者会見が行われていますが、ヘンダーソンの発言もあったからでしょう、フラナガンに関するやり取りも出てきています。
続きを読む

コロ・トゥーレ 「敗戦から私達はみんなで学ぶことが出来た」

thumb_16875_default_news_size_5
キャピタルワンカップ決勝では、マンチェスター・シティを相手に120分間の激闘を演じ、PK戦の結果タイトルを逃したリバプール。

ここまでがんばって来たプレイヤー達にとって、またファンやスタッフにとっても残念な思いで一杯だとは思います。

そんな中、コロ・トゥーレは、がっかりしたことは認めているものの、この日のことが、長期的にみれば、プレイヤー達にとって学びの機会になった・・・という趣旨の発言をしています。
続きを読む

FSGが夏の補強資金でユルゲン・クロップを援護か

Mario-Gotze-Bayern-Munich
ユルゲン・クロップがリバプールへやって来て、約4ヶ月が経過したところですが、クロップ就任直後の移籍市場においては、リバプールは目立った動きはしませんでした。

正式な新規契約としては、マルコ・グルイッチ一人であり、その後ジョエル・マティプの獲得に成功していますが、これはフリートランスファー。

いわゆる資金を使っていない監督だと言っていいでしょう。

しかし、FSGとしては、この夏には、クロップの希望を実現させるため、資金面でバックアップする考えを固めているとの報道があります。
続きを読む

リバプールのPKキッカー人選に疑問を唱えるチャーリー・アダム

JS69767151
キャピタルワンカップの決勝。
もし、PK戦でリバプールがタイトルを獲っていたならば、こういう声は出て来ないと思うのですが、以前リバプールに在籍したチャーリー・アダムは、リバプールのキッカー、その人選について疑問視する発言をしています。

アダムからすれば、キャプテンであるジョーダン・ヘンダーソンとエースたるダニエル・スタリッジが蹴るべきではないか!という思いがあるようです。

アダムは、スティーブン・ジェラードがキャプテンを務めていた時代と比較しつつ持論を語っています。
続きを読む

対マンチェスター・シティ戦ではフィールドプレイヤー全員を入れ替えるくらいの姿勢で

thumb_16815_default_news_size_5
日曜日には、ウェンブリーでマンチェスター・シティと120分間の激戦を演じたリバプール。
間髪入れずに、水曜日にはプレミアリーグで、またしてもマンチェスター・シティとの対戦が待っています。

私は、水曜日の試合では、もうフィールドプレイヤーを全員入れ替えて臨むくらいでよい!と、考えています。

リバプールの場合は、負傷明けで90分間さえプレイしていなかったダニエル・スタリッジやフィリペ・コウチーニョも先日フルタイムで起用しているし、ジョーダン・ヘンダーソンとて、踵に問題を抱えている状況です。

ここはむしろ、フレッシュな若者を投入して、がむしゃらにいったほうが先々を考えても良い!と思う次第です。
続きを読む

ジョン・フラナガンの新規契約をクラブに促すジョーダン・ヘンダーソン

960
日本にも、ジョン・フラナガンのファンは沢山いらっしゃることと思います。
そういった皆さんにとって、ちょっと気になることといえば、リバプールとの契約延長はまだか!?ということではないでしょうか。

ご存知のとおり、フラナガンは、重傷の怪我に見舞われ、前回の契約更新では、1年間という短期のもので、今年の夏には、その契約も切れます。
しかし、リバプールは、いまだ具体的な提案をするに至っていない状況のようです。

この件に関し、キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソンが、リバプールに契約延長を促す発言をしていますので、ちょっとご紹介したいと思います。
続きを読む

リバプールの補強候補にマルティン・カセレス(ユベントス)の名前も メディアより

Martin-Caceres
冬の移籍市場の際にも、その名前があがったことのあるユベントス所属のDF、マルティン・カセレス(ウルグアイ)ですが、リバプールがターゲットにしているとされているようです。

カセレスは、今年の夏でフリー・トランスファーとなることから、ユベントスはリバプールの動きを阻止するため、契約延長に躍起だとか・・・。

カセレスには、リバプール以外にも、ドイツ、イタリア、スペインのクラブからオファーがあるとのことで、そういった状況をカセレスは承知しており、果たしてユベントスとの契約延長交渉がスムーズに進むか?は、未知数かと思います。

続きを読む