ジョン・フラナガンとの契約を促すジェイミー・キャラガー

JS84062601
多くのリバプールファンにとって、現在における関心事のひとつとして、ジョン・フラナガンの契約延長ということがあると思います。

フラナガンとリバプールとの契約は今年の夏までで、フラナガン自身は、ずっとリバプールに残りたいという発言もしています。

また過日は、キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソンが、どうかクラブはフラノとの契約延長をしてほしい・・・という趣旨のコメントもしているという状況でもあり。

そんな中、ジェイミー・キャラガーも、リバプールがフラナガンとの契約延長をすべきだという趣旨の発言をしています。
続きを読む

ロベルト・フィルミーノもブラジル代表に選出される

thumb_17326_default_news_size_5
過日のこと、フィリペ・コウチーニョがワールドカップ予選を戦うブラジル代表に選出されたことをお知らせしました。

「フィリペ・コウチーニョがブラジル代表に選出される」

この際、多くの読者の皆様から「フィルミーノは入っていないのですか?」というご質問をいただきました。

当初の発表では、ロベルト・フィルミーノは選外であり、私もちょっと意外に思っていたのですが、この度、フィルミーノもブラジル代表に招集されることが決まりました。
続きを読む

クリスティアン・ベンテケ 「PKは私が責任をもって決めると言った」

thumb_17329_default_news_size_5
昨日のクリスタルパレス戦に決着をつけたのは、試合終了間際のPKでした。

判定に関しては、いろいろ議論はあるかと思いますが、その場面で誰がPKを蹴るのか?には、私も注目しながら見ていました。
というのも、キャピタルワンカップで、多くのプレイヤーがPKを外しており、今回ばかりはキャプテンかな?と思ったりもしたからです。

しかし、クリスティアン・ベンテケは、自分が責任をもって決めると即座に言ったそうです。
続きを読む

デヤン・ロブレン 「レッドカード以降のパフォーマンスが素晴らしかった」

thumb_17320_default_news_size_5
ジェイムズ・ミルナーの退場により、数的不利を強いられたリバプールでしたが、集中を切らすことなく戦い続け、結果的にプレミアリーグ3連勝を成し遂げています。

この試合で活躍した中に、デヤン・ロブレンの名前も加えるべきでありましょう。

ロブレンは、厳しい状況の中でも、自分自身にとってもチームにとっても、いいパフォーマンスが出来たと感じているようです。
続きを読む

リバプール対マンチェスター・ユナイテッド(EL)の試合日程や放送予定など

thumb_13735_default_news_size_5
いよいよ現地時間、今週木曜日には、ヨーロッパリーグ・ラウンド16の対戦が待っています。

リバプールの対戦相手は、マンチェスター・ユナイテッド。
ホーム&アウェイ方式で決着をつけることとなり、リバプールはまずファーストレグをアンフィールドで戦います。

今回は、その試合日程や放送予定などについて、まとめてみたいと思います。
続きを読む

スタッツに見るクリスタルパレス対リバプール戦

JS84369260
62分にジェイムズ・ミルナーが退場となり、残り約30分間を一人少ない形で戦ったリバプールですが、急きょフォーメーションを変えて対応し、結果的には数的不利を感じさせないプレイが出来ていたと思います。

ジョン・フラナガンをさげ、その代わりにフィリペ・コウチーニョを投入した直後にミルナーの退場が起こり、ユルゲン・クロップが描いた陣形、戦術は無に帰したかと思いきや、特にデヤン・ロブレンとエムレ・チャンが、異なる役割をしっかりと果たし、そのことが結果的にリバプールの勝利へ結びついたように思います。

今回は、数的不利の中、チーム全体として、どんなスタッツを残したのかについて、主立った点を見直してみたいと思います。
続きを読む

クリスタルパレス対リバプール戦の結果と感想

Cc36t2bXEAAHzTJ
今さっき、アウェイでのプレミアリーグ、対クリスタルパレス戦が終了しました。

結果から書くと、1-2でリバプールが勝利!
逆転によるもので、この結果、リバプールはプレミアリーグ3連勝としています。

昨年末以来、ずっと低迷していたクリスタルパレスでしたが、ボラシーが戻って来たこともあったのでしょう、今日は健闘していたと感じます。

続きを読む