UEFAはフェライニを処分せず ヒルズボロとミュンヘンの悲劇を思い出してみる

marouane-fellaini-emre-can_3429533
英国メディアの報道を見る限り、UEFAはマンチェスター・ユナイテッドのフェライニに処分を課さないことを決めたようです。

フェライニのプレイが問題視されていたのは、ヨーロッパリーグ、対リバプール戦において、試合中にエムレ・チャンにエルボーをくらわしたこと。

しっかり映像も残っていましたが、お咎めなしという結論に達したとか・・・。
続きを読む

リバプールがピオトル・ジエリンスキ獲得へ向けてウディネーゼとの会談を設定か

0004YCMASDEWFDKQ-C116-F4
以前から、リバプールがピオトル・ジエリンスキ(ポーランド)獲得を狙っているという報道は多々なされていましたが、ここへ来て拍車がかかって来た感があります。

ピオトル・ジエリンスキに関するこれまでの報道の流れについて、私なりに把握しているところを整理してみると、概ね次のようになるかと思います。

・リバプールは、冬にもピオトル・ジエリンスキに興味を持っていた。
・ピオトル・ジエリンスキとしては、ユーロ本大会が控えていることから、シーズン途中でチームを代わることは避けたいという意向だった。
・それを受けて、リバプールは夏に獲得する方針を固めた。
続きを読む

リバプールがオールドトラフォードで大勝した日

無題10
折しも、先週、今週とマンチェスター・ユナイテッドとの2連戦を戦うリバプールですが、2009年の今日、3月14日には、オールドトラフォードでプレミアリーグの対戦をしています。

このときは、敵地でリバプールが1-4の圧勝を飾っています。

リバプールファンとしては、実に、実に気持ちのいい試合でした。
続きを読む

マリオ・ゲッツェがユルゲン・クロップと連絡を取っていることを明かす 「移籍の話はしていないよ」とも

1613410195-juergen-klopp-mario-goetze-5tI8hnmDcef (1)
リバプールの補強候補の一人として、頻繁にメディアに取り上げられているバイエルン所属のMF、マリオ・ゲッツェですが、最近になってユルゲン・クロップと連絡を取り合っていることを明かしたそうです。

マリオ・ゲッツェが言うには、どうもメールでやり取りをしているようです。

多分、今度の記者会見では、クロップもそのことについて質問を受けるかもしれませんね。
続きを読む

ロベルト・フィルミーノを絶賛するジョーダン・ヘンダーソン 

thumb_17622_default_news_size_5
今年に入ってから見違えるような大活躍を見せているロベルト・フィルミーノですが、ジョーダン・ヘンダーソンは、フィルミーノが日々努力する姿勢に感銘を受けていると語っています。

初めてのプレミアリーグ挑戦ということもあり、ヘンダーソンも慣れるまでには時間がかかるだろうと思っていたそうですが、ここ数ヶ月の素晴らしいパフォーマンスを絶賛しつつ、今後フィルミーノは、もっともっと良くなる!ともしています。
続きを読む

エムレ・チャン 「オールドトラフォードでもゴールを狙いにいく!」

thumb_17621_default_news_size_5
現地時間、今週木曜日には、マンチェスター・ユナイテッドとのヨーロッパリーグ(セカンドレグ)を戦うリバプールですが、ホーム・アンフィールドで2-0の勝利を収めているため、状況的には、かなり有利になっていることは事実だと思います。

アウェイゴールというルールがある以上、クリーンシートでホーム戦を乗り切ったことは、実に大きいことですね。

そんな状況の中、エムレ・チャンはアンフィールドでの勝利を喜ぶと同時に、オールドトラフォードでもゴールを狙っていく!と、気持ちを引き締めているようです。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドは主力を投入しつつもウェストハムとドロー(FAカップ再試合へ)

andy-carroll-chris-smalling_3430722
今週の木曜日に、ヨーロッパリーグでの対マンチェスター・ユナイテッド戦があるだけに、現地時間木曜日開催のFAカップ、マンチェスター・ユナイテッド対ウェストハムの試合に、ちょっぴり注目しておりました。

マンチェスター・ユナイテッドは、現時点におけるほぼベストメンバーでチームを組んだものの、ウェストハムを相手に勝ちきることが出来ず、1-1のドローで試合を終えています。

これにより、このカードは再試合となり、マンチェスター・ユナイテッドは、さらに厳しい日程となりました。
続きを読む