クリスティアン・ベンテケがビジャレアル戦のメンバー入りへ

Liverpool v Leicester City - Barclays Premier League
ベルギー代表合流中に負傷をし、戦線を離脱していたクリスティアン・ベンテケですが、現地時間木曜日に開催されるヨーロッパリーグ準決勝ファーストレグ、対ビジャレアル戦には間に合うようで、帯同メンバー入りしているそうです。

ベンテケに関しては、いろいろ批判もありますが、ディボク・オリギを怪我で欠いた今こそ、彼本来のストライカーとしての実力を発揮してほしいですね。

先発で出てくるか?は、微妙なところかと思いますが、ストライカーの控えも欲しい今、出番がまわってきたならば、ぜひ活躍してほしいと思います。

続きを読む

ヒルズボロの悲劇への評決へ寄せて

Cg9metmWMAAuxC9
ヒルズボロの悲劇。
フットボール史上最悪の事故と呼ばれる大惨事は、1989年4月15日に起こりました。

ヒルズボロ・スタジアムでのFAカップ準決勝、リバプール対ノッティンガム・フォレスト戦においてゴール裏の立ち見席が収容能力を超えてしまい崩壊。

死者96人、重軽傷者約800人が出てしまうという悲しむべき大事故に。

このヒルズボロの悲劇には、いろいろな事情が絡み合い、責任、原因の所在がどこにあるのか?が、問われ続けてきました。
続きを読む

ママドゥ・サコーがBサンプルの提出を辞退(ドーピング検査)

JS88111505
薬物検査の結果、陽性反応を示したとされ、現在は出場自粛中のママドゥ・サコーですが、UEFAに対してBサンプルを提出する機会を辞退した模様です。
エコーが報じています。

私なりに、簡潔にご説明すれば、現在調査中の状況ですが、サコーにはもう一度改めて検査対象とするサンプルを提出する機会が与えられていたものの、それを行使しないということかと思います。

となれば、陽性反応が出ているサンプルの結果を認めるということで、あとはUEFAの処分待ちという状況になりそうです。
続きを読む

ヨナス・ヘクターの代理人がリバプール行きを示唆か

jonas-hector-cologne-defender_3226156
かねてからリバプールの補強候補とされているケルン所属の左サイドバック、ヨナス・ヘクター(ドイツ)ですが、この夏にケルンを去る可能性が高くなってきたようです。

ヘクターの代理人によれば、関心を示しているクラブと交渉を行うために、まずはケルンとしっかり話をする必要があるとのこと。

これは、事実上の移籍宣言とも受け取れるし、ヘクターに関心を示しているクラブとは、メディアはリバプールだと解釈しているようです。

続きを読む

マルティン・シュクルテルにベシクタシュがオファーか メディアより

151031-058-Chelsea_Liverpool
このところ、マルティン・シュクルテルの置かれた立場が厳しいものになってきていますね。
怪我もあり、戦線を離脱していたこともありますが、リバプールにおけるセンターバックの序列が、以前と比べれば下がっているのは事実かと思うし、シュクルテル本人としても、真剣に将来を考え始めていることかと思います。

そんな中、トルコのメディアでは、シュクルテルが今年の夏にリバプールを離れるという報道を出しています。

トルコのメディアFanatikによれば、既にベシクタシュがシュクルテル獲得へ向けて話し合いに入っているとも。
続きを読む

コーヒーブレーク ビジャレアルとイエロー・サブマリン

yellowsubmarine
時々お届けしている余話モード。
コーヒーブレークのお時間です。

現地時間木曜日には、ヨーロッパリーグ準決勝でリバプールと対戦するビジャレアル。
今回は、その愛称、ニックネームについて触れてみたいと思います。

ご存知の方々もいらっしゃると思いますが、ビジャレアルのニックネームは「イエロー・サブマリン」!
サブマリンズとも呼ばれています。
続きを読む

リバプールのゴールキーパー候補とされる3人のドイツ人

テア・シュテーゲン
今シーズンも最終盤へと差し掛かり、夏の移籍市場へ向けた動きが活発化してきています。

リバプールとしては、ユルゲン・クロップが新監督に就任以来、事実上はじめての本格的補強の機会とあって、その注目度も高いものがありますね。

特に、サポーターが望んでいるとされる補強ポイントはゴールキーパーだと言われています。

今回は、リバプールの新ゴールキーパーとして噂されている3人のドイツ人について、ちょっとだけご紹介しておきたいと思います。
続きを読む