ジョー・アレンがウェールズ代表合流中に負傷

PANews BT_P-a2dceb87-e213-4055-9737-9ff24e15ff70_I1
私が口を酸っぱくして言ったとて、何も変わりはしないのですが、やはり代表に送り出したプレイヤーで心配なのは怪我ですね。
ダニエル・スタリッジもふくらはぎを痛めてしまったし、今度はジョー・アレンも膝に怪我を負ってしまったようです。
ジョー・アレンの負傷については、BBCも報じています。
続きを読む

ユルゲン・クロップがアンテ・コリッチ(ディナモ・ザグレブ)と対話か

ante-coric-dinamo-zagreb-2014_1m3tq49ldrgbx1ck8gmt6f2c6a
リバプールの補強候補の一人として、ディナモ・ザグレブ所属の若手MF、アンテ・コリッチ(クロアチア代表)の名前があがっていることは過日お伝えしましたが、英国の一部メディアでは、既にユルゲン・クロップがコリッチと会話をしたとされています。

コリッチは、まだ19歳の若者ですが、クロップが直接話をしたとなると、本気で欲しいということでしょうか。
クロップ電話の威力は凄まじいですからね・・・。
続きを読む

リバプールがピオトル・ジエリンスキからターゲットを変更か

zielinski2
一時期は、リバプールの加入でほぼ決まりか!とも報じられていたウディネーゼ所属のミッドフィールダー、ピオトル・ジエリンスキ(ポーランド代表)ですが、最近の論調を見聞きする限り、暗雲が立ちこめてきたように感じられました。
どうも、リバプール以外のいくつかのクラブが、ジエリンスキ獲得のため手をあげたという噂がもっぱら。

さて、その後ですが、イタリア国内では、ジエリンスキはナポリ加入で合意間近だと報じられているそうです。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドの新監督にジョゼ・モウリーニョが就任

jose-mourinho-manchester-united-shirt-press-media-contract-deal_3473781
リバプール以外の話題には極力触れないようにしているつもりですが、ライバル・・・と申しますか、宿敵であるマンチェスター・ユナイテッドの監督が交代しましたので、一筆したためておこうと思います。
新監督に就任したのは、以前から噂のあったジョゼ・モウリーニョ。
いわゆる個性派監督ですね。

リバプールとマンチェスター・ユナイテッドとの戦いは、常に熱く盛り上がるものですが、来シーズンからはモウリーニョのチームということで、さらに話題性も高まることでしょう。
望むところ!
続きを読む

リバプールの補強候補にサディオ・マネ(サウサンプトン)の名前も メディアより

2225 (1)
リバプールの補強候補といえば、何かとマリオ・ゲッツェのことが話題にあがってきましたが、突然のバイエルン残留希望発言があり、事態が混沌としてきた感もあります。
実際、マリオ・ゲッツェのバイエルン残留宣言はリバプールのみならず、当のバイエルンもびっくりしたようです。

さて、そんな中、リバプールの新たな補強ターゲットになり得る存在として、サウサンプトン所属、サディオ・マネ(セネガル)の名前が浮上してきています。
the guardianなどが報じています。
続きを読む

ダニエル・スタリッジの負傷に関するロイ・ホジソンの見解

sturridgeengland
シーズン終盤は、怪我を再発させることもなくプレイを続けていたダニエル・スタリッジですが、イングランド代表合流中にふくらはぎの痛みを訴え、2日連続トレーニングを休んでいます。
現地時間金曜日に予定されているフレンドリーマッチにも出場はできない模様です。

イングランド代表は現在26人を招集しており、月末までには23人に絞り込む作業が必要となりますが、スタリッジが置かれた状況は、非常にナイーブなものになりそうです。
代表監督を務めるロイ・ホジソンは、スタリッジの回復を祈るといったような言葉ではごく穏当なことを言っていますが、よく内容を見ると、スタリッジが怪我をしたのは、イングランド代表のトレーニングのせいではない・・・という主張が見て取れます。
続きを読む