ブラジル対エクアドル(コパアメリカ) 試合日程や放送予定など(無料放送)

454142_gallery
コパアメリカが開幕しましたね。
ユーロとは、また違った魅力、楽しみ方のある大会だと思います。

さて、リバプールファンとしては、やはりフィリペ・コウチーニョの活躍が気になるところ。
コウチが代表入りしているブラジルは、日本時間明日、グループBの初戦エクアドル戦を迎えます。

今回は、簡単に試合日程や放送予定などについてご紹介しておこうと思います。
続きを読む

リバプールのヨナス・ヘクター獲りに前進ありか

imago18031016h-1024x724
この夏の移籍市場において、リバプールが特に比重をおいているとされるポジションのひとつが左サイドバックだと言われています。
一時期は、ケルン所属のヨナス・ヘクター(ドイツ)の名前が頻繁に話題にのぼっていましたが、このところ静かになっていた印象はあります。

しかし、ここへ来てリバプールがヨナス・ヘクター獲得のための準備を進行させているという趣旨の報道も出てきています。
エコーも、その記事を紹介する形で記事にしています。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョへのオファーに対するリバプールのスタンスは

JS89821315
いまや、リバプールの大黒柱ともいえるフィリペ・コウチーニョ。
もちろん攻撃面での貢献が大なわけですが、調子の良いときのコウチは、非常に果敢なプレスにも行っており、ディフェンス面でも貢献度があがってきていると思います。
そのコウチに関しては、以前からバルセロナが関心を示しているとされてきましたが、先日お伝えしたとおり、現在はパリ・サンジェルマンがコウチ獲得を目論んでいるとされています。

このブログでご紹介して以降、その話題は各誌を賑わせていますが、リバプールの基本的スタンスとしては、金額にかかわらずコウチを売ることはない!とされています。
ただ、一部では、若干懐疑的な主張もあるようです。
続きを読む

リバプールの補強候補にジョルジュ・ケヴィン・エンクドゥ(マルセイユ)の名前も メディアより

cropped_REU_2306155
この夏におけるリバプールの補強候補としては、実に様々な名前があがっていますが、The Guardianなどが報じるところによれば、リーグ・アン、マルセイユ所属の若手MF、ジョルジュ・ケヴィン・エンクドゥも、その一人だとか。
ジョルジュ・ケヴィン・エンクドゥは、1995年2月13日生まれの21歳で、特にプレミアリーグのクラブからの関心が高いとのことです。

同誌が報じるところによれば、リバプールの他にもマンチェスター・ユナイテッドとウェストハムが関心を示しているとも。
続きを読む

サディオ・マネにサウサンプトンがつけた値段は£40m!

sadio-mane-southampton_3384711
最近になって、リバプールの補強候補として名前のあがることが急増しているサウサンプトン所属のサディオ・マネですが、いろいろ情報を見聞きする限り、マンチェスター・ユナイテッドも関心を示しているようです。
足下を見透かしたというのでしょうか?
そのマネにサウサンプトンがつけたお値段は£40m!とも・・・。

これは、あまりにも高すぎる感が否めません。
たしかにマネが良いプレイヤーであることは認めますが、法外な値段のように感じてしまいます。
続きを読む

リバプールの補強リストにジェイミー・ヴァーディの名前はなし メディアより

JS81729642
プレミアリーグをレスターが制したことは、まさに驚きでした。
私は、まったく予想していませんでしたし、多くの方々も同様だったのではないでしょうか。

そのレスターにおける勝利の原動力になった一人がジェイミー・ヴァーディ。
時々ですが、リバプールが獲得に動くのでは?という報道もありましたが、エコーはきっぱりと否定しています。
続きを読む

ユベントスがクリスティアン・ベンテケ獲得路線を強化か メディアより

hi-res-7de8ff331a3c0fc0ed49a9bc00fd0693_crop_north
アストン・ヴィラからリバプールへとやって来たクリスティアン・ベンテケですが、リバプールでの初シーズンは非常に厳しいものになってしまいました。
特にシーズン終盤は、ダニエル・スタリッジ、ディボク・オリギ、ロベルト・フィルミーノに次ぐ4番目のチョイスだったと言っても間違いではないと思います。
リバプールの場合は、補強は別として、来シーズンには、ここにダニー・イングスも加わるわけだし、ベンテケとしても真剣に来シーズン以降のことを考えていることでしょう。

そんな中、ユベントスがベンテケ獲得を狙っており、その動きを強化させているという報道がイタリア国内を中心に出てきています。
続きを読む