ダニー・イングスはユルゲン・クロップ・フットボールの申し子になれるか!

Cm4P0NVWYAIV2Do
この場所でも、何度か触れてきましたように、私は新シーズンでのダニー・イングスに大いなる期待を抱いております。
プレシーズンマッチとして行われたトランメア・ローバーズ戦では、途中出場で決勝ゴールを決めたイングス。
どんな試合であろうと、ストライカーというものは、ゴールを決めることこそが、最高の自信に繋がるものだと思います。

ダニー・イングスは、ユルゲン・クロップが具現しようとしているフットボールの申し子になれるのか?
続きを読む

ユルゲン・クロップ 「サポーターに誇りと幸せを届けたい」

thumb_23207_default_news_size_5
リバプールとの新長期契約が正式に決まったユルゲン・クロップ。
延長期間は、2022年までの6年間と見られています。

なお、皆さんご存知のとおり、ユルゲン・クロップを支え続けてきたゼリコ・ブバツ、ペーター・クラヴィーツも、同様に契約延長が決まっています。
間違いなく、ユルゲン・クロップが最も信頼するスタッフであり、チームだと言っていいと思います。
続きを読む

UEFAがようやくにしてママドゥ・サコーの無実を認める

mamadou-sakho-liverpool-watford-premier-league_3455181
リバプールファンからすれば、遅きに過ぎた感もありますが、この度UEFAは、ママドゥ・サコーのドーピング疑惑について処分をしないことを決定しました。
ママドゥ・サコーにすれば、あまりにも長い時間だったと思うし、ヨーロッパリーグ決勝やユーロ本大会にも出場できなかったのですから、払った代償は、あまりにも重かったと言わざるを得ません。

まずは、ママドゥ・サコーとドーピング疑惑に関する経緯をごく簡潔にまとめてみたいと思います。
続きを読む

ネヴェン・スボティッチの移籍金 ドルトムントは£4mを要求か メディアより

SubKlopp-378188
「ドルトムントから離れたい」という明確な意思表示をしていたネヴェン・スボティッチですが、クラブ側もその希望を尊重したようで、ネヴェン・スボティッチが移籍に関する交渉を行うためにとして、プレシーズンのトレーニングに参加しないことを公式に許可しています。

この展開になりますと、まずネヴェン・スボティッチが、いずれかのクラブへ移籍することは、まず間違いのないところかと思います。
こういった展開になると、やはりどうしても、リバプールの名前が真っ先に取り沙汰されてきます。
続きを読む

プレシーズンマッチ ダニー・イングスが決勝ゴール!

13645193_1050779241666207_3671915947696260673_n
新シーズンの開幕へ向けて大切なことは、まずフィジカルをつくり、チームメイト同士の理解度を深めていくことだと思います。
トレーニングを共にし、会話をもつなどして、新しいチームがひとつになっていく。
これが理想だと思います。

さて、リバプールは実戦形式のプレシーズンマッチを行いました。
やるからには、勝利した方がいいに決まっていますが、こういった試合の場合は、勝敗よりも大切なこともあると思います。
続きを読む