ダニー・イングス 「ゴールの感触が恋しかった」

Cm3yBwxXEAE9CNb (1)
昨年の夏、バーンリーからやって来たストライカー、ダニー・イングスですが、シーズン途中に不幸に見舞われてしまいました。
前十字靱帯損傷。

シーズン中の復帰は絶望と言われる中、懸命の努力を積み重ね、見事なカムバックを果たしたイングス。
私は、この事実だけでも、イングスに拍手を送りたいと思っています。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョがメルウッドに帰還へ!

philippe-coutinho-liverpool_3380008
コパアメリカ、ブラジル代表に参加していたため、チームへの合流が若干遅れていたフィリペ・コウチーニョですが、月曜日からメルウッドでのトレーニングに合流するそうです。
日程的には、現地時間7月13日に予定されているプレシーズンマッチの第2戦からメンバー入りする方向のようです。

コパアメリカといえば、ブラジル代表にとっては、まさに思いがけずグループステージ敗退という苦い結果に終わったわけですが、ことリバプールとコウチにとっては、十分な準備が出来る時間を得ることに繋がりました。
続きを読む

ルーカス・レイバ 「ユルゲン・クロップの契約延長は素晴らしいニュース!」

thumb_23134_default_news_size_5
リバプールとの新しい長期契約を結んだユルゲン・クロップですが、さっそくルーカス・レイバが大歓迎する旨のコメントを出しています。
ルーカスは、クロップが長期にわたりリバプールを指揮することになったことは、クラブにとってもファンにとっても素晴らしいことだ!と語り、クロップの元でリバプールは成長していけるという考えを示しています。
続きを読む

ジョー・アレンに数クラブからオファーか

151113-112-Wales_Netherlands
リバプールに残留するのか。
この夏で新天地を求めるのか。
以前から、その去就が注目されているジョー・アレンですが、ユーロ2016でウェールズがベスト4へ進出する原動力となり、その評価を高めています。

ただ、リバプールは積極的な補強の動きを見せており、ジョー・アレンを出すのではないか・・・という読みのほうが、若干多いように感じます。
また、その理由としては、ジョー・アレンのリバプールでの契約が、あと1年しか残っていないことも大きな要素かと思います。
続きを読む

リバプールファンから沸き上がる「マリオ・ゲッツェは来なくていい」という声

mario-gotze-bayern-munich-1
昨シーズンのバイエルンでは、活躍の場がなかっただけに、マリオ・ゲッツェは新天地を求めるだろうという読みが一般的に拡がっていました。
実際、恩師ユルゲン・クロップが、マリオ・ゲッツェ獲得を希望し、リバプール入りで合意寸前まで行っていたとされています。

しかし、突如事態は一変。
マリオ・ゲッツェの代理人が代わってから、波乱含みとなり、当のバイエルン自身も当惑している感があります。
続きを読む

ママドゥ・サコーがファンのサポートに感謝

Mamadou-Sakho-xlarge_trans++qVzuuqpFlyLIwiB6NTmJwfSVWeZ_vEN7c6bHu2jJnT8
UEFAからドーピング疑惑をかけられ、実際に30日間の出場停止を申し渡されたママドゥ・サコーですが、その間中傷もあっただろうし、言葉ではあらわせない辛い日々だったと思います。
しかも、シーズン終盤での重要な試合に出場することが出来なくなり、母国開催だったユーロのフランス代表に参加することも叶いませんでした。

遅すぎた感はありますが、昨日お伝えしたとおり、UEFAはようやくにしてママドゥ・サコーはドーピング違反には当たらなかったと認めたところです。
続きを読む