ジョーダン・ヘンダーソン 「私達は新シーズンこそ偉大なことを成し遂げられる!」

thumb_24352_default_news_size_5
昨シーズンのリバプールを思い出したとき、良い部分、成果もあれば、課題、失意もあったと言えると思います。
シーズン途中での監督交代劇もあり、難しい面があったかとは思いますが、2つのカップ戦でファイナルまで進出したことは、評価されてしかるべしかと、私としては考えています。

一方、プレイヤーにとっては、無論ファンにとってもですが、2つのファイナルを経験し、ノンタイトルで終わったことは、非常に残念な結果であったことも事実です。
しかし、ジョーダン・ヘンダーソンは、この2つの経験を新しいシーズンの原動力にしよう!もっと良くなれる!と、力強く語っています。
続きを読む

リバプールがベン・チリウェルに£8mで再オファーか メディアより

Ben-Chilwell
リバプールの補強関係で、これまでも何度となく話題にしてきたのが、左サイドバックでありますが、いやいや、本当に混沌としていますね。
誰が本命なのか?が、非常に読みにくい状況です。

そんな中、昨日あたりから、いくつかのメディアにおいて、リバプールが再度レスター所属の若手左サイドバック、ベン・チリウェルにオファーをする!という報道が浮上してきています。
リバプールが用意している条件は、移籍金£8mで、5年間の長期契約だとも言われています。
続きを読む

ジョー・アレンがストークのメディカルチェックへ メディアより

150102-164-West_Ham_Liverpool
この夏の去就が注目されていたジョー・アレンですが、やはりストーク行きの線で事態は動いているようです。
エコーが報じるところによれば、月曜日のうちにも、ストークのメディカルチェックを受けることになっているとのこと。

いよいよ、その時が近づいてきたということでしょうか。
移籍金に関しては、一時£15m?という噂も出ましたが、どうも£13mで合意に達しているようです。
続きを読む

新戦力を歓迎するフィリペ・コウチーニョ 「サディオ・マネと一緒にプレイが出来てハッピー!」

CoLfgQeVMAASN88
昨シーズンのリバプールにあって、やはりフィリペ・コウチーニョがチームの中心であったことは、認めざるを得ない事実かと思います。
「コウチーニョがいるときと、いないときのリバプールは、まったく試合内容が変わってしまう」という論評をする人々がいたことも事実です。

それだけ、コウチにかかる期待が高く、重かったわけですが、攻撃力の着火剤としてサディオ・マネとジョルジニオ・ワイナルドゥムがやって来たことをコウチは歓迎しているようです。
続きを読む

ディボク・オリギ 「全員が一致団結しなければ栄光は勝ち取れない!」

divock-origi-liverpool_3448285
昨日も、新シーズンにかけるディボク・オリギの意欲について取り上げましたが、前線のプレイヤーにとっては厳しいポジション争いが待っているであろう中、オリギは自分のポジションを確保すべく全力を尽くそうと非常に高いモチベーションを維持しているようです。

まず、現有戦力におけるリバプールのストライカーですが、オリギの他には、ダニエル・スタリッジ、クリスティアン・ベンテケ、ダニー・イングスさらにはロベルト・フィルミーノという名前が並んでいます。
さらに、ゴールも狙える新戦力として、リバプールはサディオ・マネとジョルジニオ・ワイナルドゥムをも獲得。
続きを読む

ポジション争いを歓迎するシモン・ミニョレ

thumb_24231_default_news_size_5
ユーロ2016に参加していたことから、他のメンバーよりもチームへの合流が遅れたベルギー勢ですが、既にアメリカへ入り、トレーニングを開始しています。
早くも、シモン・ミニョレにもインタビューがあったようで、ミニョレは「ポジション争いを歓迎する」という趣旨の発言をし、開幕の時には、自分がゴールマウスを守っている自信があるとも述べています。

リバプールで、既にプレイ経験があり、プレミアリーグも熟知しているミニョレ。
一方、リオ・オリンピックを辞退してまで開幕にかけるロリス・カリウス。

ゴールキーパーのレギュラー争いが活性化することは間違いなさそうです。
続きを読む

ワイナルドゥムがトッテナムでもなくエバートンでもなくリバプールを選んだ理由

JS95549804
ジョルジニオ・ワイナルドゥムの加入は、ユルゲン・クロップにとって非常に嬉しいもののようでした。
ただ、その才能を高く評価されるワイナルドゥムだけに、オファーがあったのはリバプールだけではなかったようです。

トッテナム、エバートンも彼の獲得に熱心だったと言われています。
そんな中、ワイナルドゥムがリバプールを選んだ理由について語っています。
続きを読む