デヤン・ロブレンがワールドカップ予選クロアチア代表へ

thumb_25627_default_news_size_5
ユーロ2016本大会では、クロアチア代表メンバーに呼ばれることがなかったデヤン・ロブレンですが、来月行われるワールドカップ予選、対トルコ戦のメンバーに招集されたそうです。
一部のこころないメディアから、ゴシップを書かれたりということもあっただけに、ひとつの区切りとして、心機一転!がんばってほしいですね。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーが左サイドバックについてユルゲン・クロップと会話をもったことを明かす

JS96458980
いろいろなメディアの記事を眺めていると、今日はリバプール関連では、左サイドバック関係の話題が多いことに気づきます。
どうも、リバプールは積極的には左サイドバック獲得に動かないのではないか?というものです。

そんな中、ジェイムズ・ミルナーが、左サイドバックを担当することについて、ユルゲン・クロップとの対話をもったことを明らかにしています。
エコーが報じています。
続きを読む

ルーカス・レイバはリバプール残留の方向か(代理人がユルゲン・クロップの意向を明かす)

lucas-leiva
ガラタサライへの移籍、その決断に迫られているという報道が出た翌日のことだったでしょうか、ユルゲン・クロップがルーカス放出にストップをかけた!という記事が出たことがありました。
言うまでもなく、ルーカスの本職はミッドフィールダーですが、時にクロップは、センターバックとして起用することもありました。

負傷者が続く状況もあり、ちょっとママドゥ・サコーの去就が予測不能な中、クロップはルーカスを残留させたい意向であると、エコーが報じています。
続きを読む

リバプールがファビオ・コエントラン(レアル・マドリード)に関心をもっているとの報道も

Real Madrid v Schalke 04, UEFA Champions League Football, Round of 16, Santiago Bernabeu, Spain - 10 Mar 2015
少し前に、リバプールの左サイドバックについての記事を書きましたが、いろいろなメディアの論調を見ていると、補強に消極的というトーンが、ここへ来て強まってきたような印象を受けます。
そんな中、スペイン国内の情報としてエコーが紹介しているのは、リバプールがレアル・マドリード所属の左サイドバック、ファビオ・コエントラン(ポルトガル)に関心を抱き続けているというものです。
続きを読む

リバプールは左サイドバック補強には熱心ではないとの説・・・

105783883_moreno_sport-large_trans++0Z2m9fTZlPCaE9lzDAtkDvawRo2vPiNFLspwwyHIPzA
リバプールの重点補強ポイントのひとつとして、かなり早い段階から話題にあがっている左サイドバックですが、現時点ではトップチームの本職としてはアルベルト・モレノが実質一人という状況です。
そのモレノですが、先日のアーセナル戦でのパフォーマンスには、各方面から批判もあがっているようです。

フットボーラーに批判はつきものですが、もしリバプールがこのまま手を打たないで時間が経過した場合、その批判の矛先がユルゲン・クロップに向けられる可能性も、完全には否定できません。
続きを読む

サディオ・マネ 「リバプールのプレイヤーとしての初ゴールが本当に嬉しい!」

13938563_1076098719134259_8160441055804688197_n
この夏、サウサンプトンからリバプールへと加入したサディオ・マネですが、プレシーズン中から大きな期待を背負ってきました。
そんな状況下にあって、プレミアリーグの開幕戦で、いきなりゴールを決める!というのは、言葉でいうほど簡単なことではないと思います。
しかも、マネが決めたゴールはスーパーだった。
続きを読む

アダム・ララーナ 「アーセナル戦から学ばなければいけない」

thumb_25508_default_news_size_5
3-4での勝利を飾ったエミレーツでのアーセナル戦。
結果オーライではありましたが、アダム・ララーナとしては、この試合から学ばなければいけない!という趣旨の発言をしています。
その意味は、やはり逆転し、3点のリードを奪った後のパフォーマンスにあると思います。
続きを読む

バートン・アルビオン対リバプール戦(リーグカップ2回戦の日程が決定

thumb_25553_default_news_size_5
リーグカップ2回戦からの出場となるリバプールですが、既に対戦相手はバートン・アルビオンに決定していました。
その具体的な試合日程が決定しましたので、ご紹介しておきたいと思います。
続きを読む