ユルゲン・クロップがマンチェスター・シティ対ボルシアMG戦にスカウトを派遣していた!?

mahmoud-dahoud-gladbach_3493257
現地時間、9月14日(水)には、マンチェスター・シティホームでのチャンピオンズリーグ、ボルシアMG戦が開催されました。
試合は、アグエロのハットトリックなどで、シティが4-0の完勝をしていますが、Expressが報じるところによれば、ユルゲン・クロップはこの試合を視察させるためスカウトを派遣していたとのことです。
続きを読む

ルイス・スアレス 「心の中にはアンフィールドでの沢山の思いが詰まっている」

luis-suarez-anfield-goal-celebration-premier-league-title-2014-best-top-scorer-goal-striker-uruguay
リバプールのエース・ストライカーとして驚異的な得点率を誇ったルイス・スアレス。
バルセロナに去った今も、スアレスを応援しているリバプールファンの皆さんも多くいらっしゃることと思います。
そのスアレスが、LFCTVへ寄せて、アンフィールドへの思いを語っています。
続きを読む

アルベルト・モレノのリバプールでの時は終わった(ジェイミー・キャラガー)

csm5sgqwcaakema
かねてから、アルベルト・モレノには厳しい意見を述べてきたジェイミー・キャラガーですが、本来はミッドフィールダーであるジェイムズ・ミルナーが、左サイドバックでのファーストチョイスになっている現状を鑑みれば、もはやリバプールにはモレノの居場所はないと考えているようです。
キャラガーとしては、補強により、リバプールは新たな左サイドバックを連れて来るだろうとの見方をしているとのこと。
続きを読む

ジョルジニオ・ワイナルドゥム 「ジョーダン・ヘンダーソンは素晴らしいリーダー!」

thumb_27381_default_news_size_5
この夏、新戦力としてリバプールへやって来たジョルジニオ・ワイナルドゥムですが、ジョーダン・ヘンダーソンのキャプテンシーに感銘を受けているそうです。
ピッチでもドレッシングルームでも、ヘンダーソンが果たしている役割は素晴らしいという趣旨の発言をワイナルドゥムがしています。
続きを読む

ワンランク・ステップアップしたアダム・ララーナ

thumb_27364_default_news_size_5-1
アダム・ララーナのことを書いてみたいと思います。
もともと才能、技術をもったプレイヤーではありますが、今シーズンのララーナはひと味もふた味も違う凄みを見せてくれていると、私は感じています。
ひとつ上のレベルへと行ったのではないか!と、思うほどに。
続きを読む

デヤン・ロブレン 「自分のゴールよりもチームのパフォーマンスが嬉しい!」

thumb_27308_default_news_size_5-1
チェルシー戦では、貴重な先制ゴールを決め、守備面でもジョエル・マティプと共に奮闘したデヤン・ロブレンですが、チームとしてユルゲン・クロップが目指すフットボールへの理解度が深まってきたという趣旨の発言をしています。
サウサンプトンから鳴り物入りでリバプールへやって来た最初のシーズンには、何かと批判も浴びたロブレンですが、大きな転機としてクロップが監督に就任したことがあげられると思います。
ロブレンの表情や仕草を見ていても、フットボールを楽しんでいる感がにじみ出ているように思います。
続きを読む