ロサンゼルス・ギャラクシー側はスティーブン・ジェラードの残留を希望 メディアより

UEFA CHAMPIONS GERRARD
ロサンゼルス・ギャラクシーとの契約期間満了に伴い、スティーブン・ジェラードの去就が注目されています。
リバプールのコーチングスタッフ入りをするのではないか?という説も勿論ありますし、一部ではイングランド代表の仕事に携わってほしいというオファーがあるという報道も出ています。
今回、エコーが報じるところによれば、ロサンゼルス・ギャラクシーのブルース・アリーナ監督が、ジェラードには引き続きクラブに残ってほしいとの意向を明らかにしたそうです。
続きを読む

アダム・ララーナ 「前線3人との間に言葉はいらない テレパシーだ!」

thumb_29973_default_news_size_5
プレミアリーグで首位に立ったリバプール。
11試合で30ゴールを記録していますが、そのほとんどが、まさにワンダー4!なものだと、私は実感しています。
私としては、チーム全員による強さだと思っていますが、特にフィリペ・コウチーニョ、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネのトップ3の活躍には注目が集まっていますね。
そんな彼等と、言葉こそ違えど、テレパシーで理解し合えるんだ!という発言をアダム・ララーナがしています。
続きを読む

ハッピー・バースデー!パトリック・ベルガー!

cw5nlxyweayyfhd
今日、11月10日は、かつてリバプールでプレイをした人気プレイヤー、パトリック・ベルガーの誕生日です。
ハッピー・バースデー!
ベルガーは、1973年生まれですので、43歳に。
まだまだ、これからが男盛りですね。
続きを読む

コウチーニョ&フィルミーノ 「ブラジルのスタイルを取り入れて楽しくやっている」

thumb_28403_default_news_size_5-1
ひとつ前の記事では、サディオ・マネのストーリーに触れてみました。
その更に前には、アダム・ララーナのコメントを取り上げ・・・。
というわけで、今回は、フィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノの言葉をご紹介してみたいと思います。
いわゆる『リバプールのファンタスティック4』ですね!
続きを読む

サディオ・マネがユルゲン・クロップとの出会いを明かす 「これは運命だったんだ」

kopp-1024x644-1
この夏、サウサンプトンからリバプールへ加入するやいなや、プレシーズン期間中からすぐさまフィットし、いまやリバプールの攻撃陣にあって欠かせない存在になったサディオ・マネ。
『Goal50 Presented by DAZN』にランクインしたことを受けて、Goalの独占インタビューに応じたそうです。
貧しかった少年時代から今に至るまでのことをマネが明かしています。
続きを読む

ユルゲン・クロップとの信頼関係を語るアダム・ララーナ 「ユルゲン・クロップによって開花したのはぼくだけではない」

Adam Lallana
今シーズンにおけるリバプールの躍進。
その大きな原動力のひとつになっているのは、アダム・ララーナの素晴らしい活躍と貢献性にあると、私は思っています。
シーズン開幕後から、私はララーナの素晴らしさを感じていたし、度々取り上げるようになったのも、今シーズンに入ってからでした。
ララーナの才能が開花し、本来もっていたポテンシャルを発揮できるようになったのは、ユルゲン・クロップとの出会いが大きいとされています。
続きを読む

リバプールの1月補強候補にクリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)の名前も メディアより

0ekbxvp
ダニー・イングスの長期離脱、サディオ・マネがセネガル代表として年明けにはチームを離れる見込みとあって、リバプールが1月にアタッカー獲得に動く!という説が多々報じられております。
既に、数人の名前がメディア上にあがって来ていますが、Expressは、リバプールがボカ・ジュニアーズ所属の若手FW、クリスティアン・パボン(アルゼンチン)獲得に関心をもっていると報じています。
続きを読む