フィリペ・コウチーニョ 「自信を支えるものはメルウッドでのトレーニングを繰り返すこと」


フィリペ・コウチーニョの負傷離脱は、リバプールファンにとって非常に残念なものでありましたが、こういうときこそ、他のメンバーが輝く時でもあると思います。
コウチが元気に戻って来る日まで、しっかりと戦って行きたいですね。
さて、そのコウチのコメントがFourFourTwoで紹介されていますので、私なりにそのエキスを抽出してみたいと思います。
続きを読む

アーセナルとトッテナムもクリスチャン・プリシッチ獲得を狙っているとの報道


12月も暦が進むと、移籍市場を睨んだ報道が活発化してきますね。
リバプールにも、多々補強候補の名前が上がってきましたが、常に一貫してユルゲン・クロップが欲しがっている!と報じられているのは、マフムード・ダフードと今回ご紹介するクリスチャン・プリシッチではないでしょうか。
ドルトムントの若きタレントをユルゲン・クロップは以前から高く評価していると言われています。
続きを読む

リバプールはファン・ダイク獲得に動かないとの報道も・・・サウサンプトンは1月にセンターバックを2枚代えか?


1月の移籍マーケットが開く時が近づいてきました。
今日に至るまで、メディア上では、多くの補強候補の名前が上がってきましたが、サウサンプトンのファン・ダイクもその一人。
ただ、Daily Mailは、リバプールは1月にはファン・ダイク獲得に動かないだろうと報じています。
続きを読む

ハリー・キューウェル 「私はリバプールを愛しているから とびきりの夢は・・・」


今回は、ちょっと懐かしいプレイヤーの話題を取り上げてみたいと思います。
ハリー・キューウェル。
オーストラリアのフットボール史上、最も有名な存在だと言っていいかもしれません。
そのハリー・キューウェルが、夢について語っています。
続きを読む

ジョエル・マティプがアフリカ・ネイションズ・カップに参加する可能性が浮上?


年が明けますと、アフリカ・ネイションズ・カップが開催となり、各国代表に選ばれたプレイヤー達は、期間中所属クラブを離れることとなります。
リバプールでは、サディオ・マネがセネガル代表として出場することが確実視されております。
それが!ジョエル・マティプに関しては、カメルーン代表を辞退するだろう・・・という空気が流れていたものの、ここへ来て代表に参加するかのような報道が出て来ております。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョはマンチェスター・シティ戦(12/31)出場を諦めず バルセロナへは同行せずリハビリに専念

liverpool-v-sunderland-premier-league
足首の靱帯を痛めているフィリペ・コウチーニョですが、離脱期間は5週間ほどと言われています。
大方の報道では、復帰するのは新年になってからとされていますが、以前もほんのちょっとだけ触れましたが、コウチとしてはマンチェスター・シティ戦への出場を諦めていないようです。
対シティ戦が開催されるのは12月31日。
文字通り、時間との戦いですね。
続きを読む

リバプールの補強候補の一人アントニオ・リュディガーをローマが手放す意向を固めたとの報道も

5734e4c2ab77b_gettyimages522819322
プレミアリーグのビッグクラブ達が、こぞって注目しているのが、ローマ所属のディフェンダー、アントニオ・リュディガー(ドイツ)だと、いろいろなところで記事にされています。
1993年3月3日生まれ、23歳の若手には、将来を期待する声が高いとも言われているそうです。
アントニオ・リュディガー獲得を狙っているとされるクラブの中には、リバプールの名前も取り上げられています。
続きを読む