レッズの補強ターゲットの一人ともされるガブリエウ・バルボーザ(インテル)に1月ローンの可能性も メディアより


季節柄、移籍関連のニュースがメディアを賑わす時期となってまいりました。
これからは、多々噂というものが浮かんでは消えてゆくことでしょう。
さて今回は、インテル所属のFW、ガブリエウ・バルボーザに関わる報道について、ちょっとだけ触れてみたいと思います。
続きを読む

リバプールへ来てサディオ・マネは別のレベルへ行ったと語るジョーダン・ヘンダーソン


今朝方、サディオ・マネがセネガル代表に参加するにあたっての気持ちを表したことをご紹介いたしました。
マネとしては、「ここに残って、チームメイトと一緒にプレイをしたい」、「でも、ぼくの祖国であり夢なんだ」と語り、みんなも分かってくれると思うとしていました。
そのマネのことについて、ジョーダン・ヘンダーソンが触れています。
続きを読む

ダニエル・スタリッジとエムレ・チャンの復帰を歓迎するユルゲン・クロップ


イングランドのフットボールは、ボクシングデーを象徴とするクリスマスシーズンから年末・年始にかけて、実に過密スケジュールが組まれる慣習がありますね。
ユルゲン・クロップは、この時期に、ダニエル・スタリッジとエムレ・チャンが戻って来たことを歓迎するコメントをしています。
続きを読む

カメルーンフットボール協会がジョエル・マティプ等を批判 不条理且つ支離滅裂な主張にしか思えず


1月に入りますと、アフリカ・ネーションズ・カップが開催となりますが、既にジョエル・マティプはカメルーン代表への参加辞退を表明しています。
そのことは、カメルーンのフットボール協会も明らかにしましたが、どうにも不条理な言動をカメルーン側が取っているようです。
続きを読む

ダニエル・スタリッジの復帰は非常に大きい!と語るジョーダン・ヘンダーソン


キャプテンとしてリバプールを牽引しているジョーダン・ヘンダーソン。
今シーズンは、アンカーの役割を果たしていますが、正直に言って、私はここまで早くヘンドが、この役割にフィットするとは思っていませんでした。
もう、すっかり自分のものにした感があります。
さて、そのヘンドですが、ダニエル・スタリッジがチームに戻って来たことは「実に大きい!」と、語っています。
続きを読む

サディオ・マネがリバプールを留守にしてセネガル代表に合流する胸の内を明かす


マージーサイドダービーでも値千金の決勝ゴールを決めたサディオ・マネですが、1月からはアフリカ・ネイションズ・カップに参加するため、しばらくの間クラブを離れることになります。
実際、リバプールにとっては痛いと思いますが、祖国を思う気持ちは、特にアフリカのプレイヤーには強いだろうし、気持ちよく送り出してあげたいところです。
そんなマネですが、リバプールを離れ、セネガル代表へ参加する心境を語りつつ、リバプールにはチェルシーを追撃するための強力なプレイヤーが戻って来る!としています。
続きを読む

デヤン・ロブレン 「ダニエル・スタリッジが違いをもたらした」


グディソンパークでのマージーサイドダービーに勝利したリバプール。
エバートンに勝利することは、士気を高めるものですが、もうひとつ大切なことは、2試合連続でのクリーンシートを達成したことだと思います。
デヤン・ロブレンは、ディフェンス陣全員が一緒になってハードワークをしたと語っており、試合の勝利へと繋がったのは、ハーフタイムでの監督の言葉だったとしています。
また、ロブレンは、ダニエル・スタリッジが、違いをもたらしてくれたという趣旨の発言もしています。
続きを読む