スティーブン・ジェラードのユースチーム監督就任が確実に

Steven Gerrard


現役引退を発表し、現在はリバプールのアカデミーで指導に当たっているスティーブン・ジェラードですが、ユルゲン・クロップ監督は記者会見の中で、来シーズンはユースチームの監督に就任することを事実上認めました。
若者達にとっては、スティーブン・ジェラードから学べるということで、それは想像も出来ないほどの歓びだろうし、スティーブン・ジェラード自身にとっても、将来へ向けての勉強ですね。
ぜひ、素晴らしい日々を送ってほしいと願っています。
続きを読む

ユルゲン・クロップのドルトムントへの思い 「彼等を誇りに思う」


チャンピオンズリーグの試合会場へと向かうドルトムントのプレイヤーを乗せたバスが、爆発物による攻撃を受けたことは、大きなニュースとして各国に伝えられています。
詳細についての調査が続いているところですが、ドルトムントのバスを標的にしたという見解が示されており、ドイツ国内には不安と波紋がひろがっています。
記者会見に臨んだユルゲン・クロップ監督も、かつて指揮をしたチームの事故とあって、このことに対するコメントを発しています。
続きを読む

リバプールがファン・ダイク(サウサンプトン)獲得レースに乗り出すとの報道が再燃

Virgil van Dijk


リバプールが、サウサンプトン所属のセンターバック、ファン・ダイクを欲しがっているという報道は、特に1月の時点で多々噂としてあがっていましたが、最近はその話もやや沈静化してきた印象がありました。
しかし、ここへ来てDailymailをはじめとする複数以上のメディアが、リバプールがファン・ダイク獲得レースに参加をする!と記事にしています。
プレミアリーグの中にあっても評価の高いセンターバックだけに、激しい争奪戦になることは目に見えていますが、それでもリバプールは動くということでしょうか。
続きを読む

フェルナンド・トーレス 「スティーブン・ジェラードこそがベストプレイヤー!」


クラブのプレイヤーとして、またスペイン代表として、幾多の偉大なチームメイトとプレイをし、また好敵手と戦って来たフェルナンド・トーレスですが、BBCのインタビューにこたえ、「私のキャリアにおいて、スティーブン・ジェラードこそがベストプレイヤーだ!」と語ると共に、プレミアリーグを獲得できなかったことは、「スティービーに、本当に申し訳なかった」という趣旨の発言をしています。
続きを読む