トップ4フィニッシュに意欲を見せるルーカス・レイバ


今シーズンのプレミアリーグも、残すところあと3試合。
現在3位にいるリバプールは、トップ4を競うライバル達が仮に全勝したとしても、自分達の試合で勝利すれば、4位以内を勝ち取ることができます。
ただ、次節にはアーセナル対マンチェスター・ユナイテッドの対戦が組まれており、確実にいずれかが勝ち点を落とすことも事実としてあります。
続きを読む

ビル・シャンクリーがケビン・キーガンをリバプールへ連れて来た日にあたり


1971年の今日、5月3日は、あのケビン・キーガンがリバプールのプレイヤーとなった日にあたります。
当時、リバプールを率いていたのは、クラブの伝説とも言えるあのビル・シャンクリー監督。
スカンソープ・ユナイテッドに在籍していたケビン・キーガンをリバプールへ連れて来たことになります。
続きを読む

リバプールがセスク・ファブレガスを欲しがっているという噂・・・

Cesc Fabregas


時期が時期ですので、移籍関連のニュースが多々出て来ておりますが、Daily Expressは、もしこの夏にチェルシーがセスク・ファブレガスを手放すならば、ユルゲン・クロップとジョゼ・モウリーニョが関心を示すだろうという趣旨の報道をしています。
率直に言って、私としては、ちょっとこの噂は唐突な感も抱きましたが・・・。
続きを読む

2016-2017シーズン ピックアップ アダム・ララーナ篇

Adam Lallana


2016-2017シーズンも残り3試合という時期になりましたね。
シーズン終盤にあたり、ランダムにプレイヤーをピックアップしておりますが、第3回目はアダム・ララーナのことについて触れてみたいと思います。
初回、2回目は、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、サディオ・マネを取り上げてきたところです。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョはサウサンプトン戦への出場が可能な見込み メディアより


クリーンシートで勝利したワトフォード戦ですが、試合序盤のこと、フィリペ・コウチーニョがドリブルで相手ボックス内への侵入を試みました。
その際、相手ディフェンダーとの接触があり、左足の腿を痛めてしまい、かなり痛みがあったようです。
コウチは、応急措置を施した後、一度はピッチへ戻りましたが、しっかり走れる状態ではなく、ユルゲン・クロップ監督は交代を決断しました。
続きを読む

ママドゥ・サコーのクリスタルパレス残留を希望するクリスティアン・ベンテケ


まずもって、テーマで「残留」という言葉を使いましたが、正確にはママドゥ・サコーはリバプールのプレイヤーであり、違う言い方のほうが良かったのかもしれませんが。
とりあえず、クリスティアン・ベンテケの気持ちが分かりやすいように、このような表現にさせていただきました。
ベンテケとしては、サコーが引き続きクリスタルパレスでプレイをしてくれることを熱望しているようで、説得も試みているとのことです。
続きを読む

エムレ・チャン 「スーパーゴールよりもチームの勝利が嬉しい!」


ワトフォード戦を0-1のクリーンシートで勝利したリバプール。
決勝ゴールとなったのは、あのエムレ・チャンのスーパーゴールでした。
あれだけのシュートシーンというのは、めったにお目にかかれないものだと思います。
続きを読む