ピエール=エメリク・オーバメヤンに中国行きの噂も・・・


一部、リバプールへ来るかもしれない・・・との報道もあったドルトムント所属のピエール=エメリク・オーバメヤンですが、ここへ来て中国行きの可能性が高まったとの報道が出ているようです。
報じているのは、ドイツのBildで、具体的な中国のチーム名もあげています。
続きを読む

ジョン・フラナガンの未来は

Jon Flanagan


地元リバプールで生まれ育ったジョン・フラナガン。
2016-2017シーズンは、バーンリーへとシーズンローンで行きましたが、望むほどの出場機会を得ることは出来ませんでした。
ジョン・フラナガン自身は、あくまで「リバプールでプレイをしたい!」という希望を語っていますが、そのためにもプレシーズンにおけるアピールが重要になってきそうです。
続きを読む

サディオ・マネがリバプールのプレイヤーとなった日 6月28日

Sadio Mane


一年前、2016年の6月28日のこと。
サディオ・マネがリバプールとの契約にサインをしています。
思えば、素晴らしい補強になったと実感します。
期待値は高かったものの、ある意味想像以上にサディオ・マネはリバプールにパワーを与えてくれたと思います。
続きを読む

ママドゥ・サコーがメルウッドでのトレーニングをスタート

Mamadou Sakho


クリスタルパレスへローンで行っていたママドゥ・サコーですが、メルウッドへ戻り、火曜日からトレーニングを始動したそうです。
シーズン終盤に怪我を負い、その状態が心配されたところですが、当初言われていたほどシリアスなものではないと分かり、新シーズンへ向けて、フィジカルを整えることに集中している模様。
ただ、リバプールとしては、この夏にママドゥ・サコーを放出するという基本路線に変更はないと見る筋が多いようです。
続きを読む

リバプールがラザル・マルコヴィッチのワトフォードへの放出を£12mで容認か


リバプールへ加入して以来、ローンでの生活が続いている感のあるラザル・マルコヴィッチですが、この夏には移籍するだろうとの見方が強まっています。
メディア上での噂では、ワトフォードがラザル・マルコヴィッチ獲得を希望しているとされてきましたが、移籍金の面において、リバプールが譲歩する可能性が出てきたようです。
続きを読む

ダニー・イングスがプレ・シーズンに帰って来る

Danny Ings


ほぼ、2シーズンを棒に振ったと言ってもいいダニー・イングスですが、いよいよ再起のときが近づいてきたようです。
自分で、「棒に振った」と、書き出しておいて恐縮ですが、この辛かったタフな経験は、ダニー・イングスに何かをもたらしたことでしょう。
メンタル面でも、より強くなったのではないかと。
続きを読む

リバプールとファン・ダイクの接触にまつわる案件はお咎めなしか


ユルゲン・クロップ監督の元でプレイをしたい。
そう語ったと報じられたビルヒル・ファン・ダイク。
リバプールファンが聞けば、すわ!個人合意か!・・・となりそうなところですが、不満を持ったのがサウサンプトンでした。
続きを読む

リバプールがアレックス・オックスレイド・チェンバレン獲得へ向けてオファー第一弾か メディアより

Alex Oxlade-Chamberlain


リバプールが、アレックス・オックスレイド・チェンバレンを補強ターゲットに据えているという話題は、このところ多々取り沙汰されていますが、Mirrorが報じるところによれば、まずリバプールが最初のコンタクトを試みたとのこと。
同誌によれば、£25mを提示したようですが、これは手始めの挨拶がわりといったところでしょうか・・・。
続きを読む