リバプールが改めてビルヒル・ファン・ダイクにオファーをするとの報道も


既に、この場でも何度かお伝えしてきましたので、ご存知の皆さんも多いと思いますが、リバプールの補強トップ・ターゲットとされていたビルヒル・ファン・ダイク獲得の動きについて、サウサンプトンから違法な接触であるとの主張があり、過日リバプールは公式に謝罪を表明する事態となっています。
しかし、リバプールが諦めたわけではなく、あくまでファン・ダイクを狙いにいくとの説が根強くあるようです。
続きを読む

リバプールはアレックス・オックスレイド=チェンバレン獲得に£30mを支払う用意があるとの報道も

Alex Oxlade-Chamberlain


ひとつ前の記事で、アレックス・オックスレイド=チェンバレンのことについて触れましたが、エコーをはじめとした各メディアが、次々と記事にし始めています。
リバプールとしては、アレックス・オックスレイド=チェンバレンを獲得するため、£30mを支払う用意があるという内容です。
続きを読む

リバプールが狙っているのはアレックス・オックスレイド=チェンバレンかナビ・ケイタか・・・

Alex Oxlade-Chamberlain


リバプールの補強候補として、根強く噂になっている一人がアレックス・オックスレイド=チェンバレン(イングランド)ですね。
つい先日は、アーセナルがリバプールへ売ることを容認するという報道も出ていました。
報じたのはIndependentですが、その後も様々なメディアが、オックスレイド=チェンバレンのリバプール行きについて記事にしています。
続きを読む

サウサンプトンはビルヒル・ファン・ダイク放出に£70mは譲らず メディアより

Virgil Van Dijk


ビルヒル・ファン・ダイクは、ユルゲン・クロップ監督の元でのプレイを望んでいる。
そのことは、リバプールファンを歓ばせたわけですが、事態は思わぬ展開へと推移していきました。
リバプールのアプローチに対して、サウサンプトンが強く抗議、リバプールは公式に謝罪をするという形となっています。
続きを読む

ルーカス・レイバの復帰を望むグレミオ


2007年にリバプールのプレイヤーとなったルーカス・レイバは、いまやチームの最古参プレイヤーとなり、リバプールで10年間のキャリアを過ごしてきました。
その間、大きな怪我も経験しましたが、その都度立ち上がって来たことも思い出深い出来事です。
ルーカス・レイバがプロ・フットボーラーとして育った、いわゆる故郷はグレミオですが、この古巣がルーカス・レイバの復帰を熱望しているようです。
続きを読む

プレシーズンを前にフィジカルを鍛えるアダム・ララーナ

Adam Lallana


モハメド・サラーの加入により、リバプールのワイドからの攻撃が、さらに強化されると思われますが、私としては、それでもアダム・ララーナがリバプール躍進の鍵を握るプレイヤーの一人だと思っています。
アダム・ララーナのスプリントが魅力的なのは、誰しも認めるところですが、それだけではないところが心強いですね。
29歳という年齢で新シーズンを迎えるアダム・ララーナ。
早くも、プレシーズンに備えて、フィジカルづくりに取り組んでいるようです。
続きを読む