アンフィールドでプレイする格別さを語るディルク・カイト 「リバプール対チェルシー戦が楽しみ」

Dirk Kuyt


今もなお、多くのリバプールファンから愛されるディルク・カイト。
あの献身的な姿、爽やかなスポーツマンシップは、尊敬に価すると、私はかねがね思っています。
年が明けると、レジェンドチームのメンバーとして、再びリバプールのユニフォームを着ることになりますし、その時が実に楽しみですね。
続きを読む

ナビ・ケイタはバルセロナよりリバプールを選んだ(RBライプツィヒCEO)

Naby Keita


今年の夏における移籍マーケットにおいて、リバプールがその獲得を熱望していたのは、ビルヒル・ファン・ダイクとナビ・ケイタだとされてきました。
結果的に、来年の夏にはなるものの、ナビ・ケイタ獲得で合意にこぎつけたリバプール。
実は、バルセロナからもオファーが来ていたことをRBライプツィヒのCEOが明らかにしたそうです。
続きを読む

リバプールがユリアン・ドラクスラー(PSG)のローン獲得を探っているとの情報も

Julian Draxler


以前から、リバプールの補強候補、その一人として名前の上がることが多かったパリ・サンジェルマン所属のユリアン・ドラクスラーですが、本心は分からないものの、自身はPSGに残ってがんばりたい!という意思を表明してきました。
そんな中、リバプールが残りシーズンについて、ローンで獲得できないかという道を探っているという情報があるようです。
続きを読む

リバプールが1月にハビエル・パストーレ(PSG)獲得を狙っているとの報道も

Javier Pastore


冬の移籍マーケット、その窓が開くときが近づいてきました。
季節柄、移籍にまつわる噂は多いわけですが、Expressが報じるところによれば、リバプールは1月において、パリ・サンジェルマン所属のMF、ハビエル・パストーレ(アルゼンチン)の獲得を狙っているとのこと。
ハビエル・パストーレといえば、PSGで10番を背負っていましたが、ネイマールが来たことで、その番号を譲ったことでも知られていますね。
続きを読む

明後日キックオフ! リバプール対チェルシー戦!


現地時間の土曜日には、アンフィールドでのリバプール対チェルシー戦が行われます。
リバプールにとって、この試合に勝利することは、大きな意味をもっているし、文字通りビッグマッチだと言っていいでしょう。
会場は、ホーム、アンフィールドだし、最高の結果を期待しています。
続きを読む

リバプールは改善すべきことを改善し 前を向いて進もう!


セビージャ戦では、ファーストハーフのうちに3点のリードを奪いつつ、ドローに持ち込まれたリバプール。
ダメージがないと言ったら嘘になることでしょう。
しかし、ここで下を向いてはいけないと思うのです。
改善すべきことは、しっかりと改善し、前を向いて進んでほしい!と、私は願っています。
続きを読む