バーンリー対リバプール戦(プレミアリーグ第22節)のスターティング・イレブン


日本時間24:00にキックオフとなるバーンリー対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
前節レスター戦から中1日という試合日程の中で、ユルゲン・クロップ監督がチョイスしたメンバー達。
まず、ベンチから見ると、本当に久しぶりにベン・ウッドバーンがメンバー入りを果たしましたね。
続きを読む

NO.4は大好きな番号(ビルヒル・ファン・ダイク)

Virgil van Dijk


本日、1月1日付けで、正式にリバプールのメンバーとなったビルヒル・ファン・ダイク。
レッズで身に纏うナンバーは4番となりましたが、これはファン・ダイク本人の希望が叶ったもののようです。
「4番が大好きだ!」と、ファン・ダイクが歓んでいる模様。
続きを読む

ファン・ダイクを歓迎するジョルジニオ・ワイナルドゥム 「彼の加入は誰にとってもハッピー!」

Virgil van Dijk


こうして、リバプールのシャツを着る姿を見て、本当にビルヒル・ファン・ダイクがリバプールへ来たのだな!と、感無量な思いに駆られます。
何度でも言いましょう。
ようこそリバプールへ!
ファン・ダイクといえば、オランダ代表のチームメイト、ジョルジニオ・ワイナルドゥムがいますね。
続きを読む

ビルヒル・ファン・ダイクがメルウッドのトレーニングに参加


リバプールにとって、リバプールファンにとって、まさに念願叶ったビルヒル・ファン・ダイクの加入。
ずっと、ユルゲン・クロップ監督が、その獲得を熱望していたとされるセンターバックが、まさにリバプールのユニフォームを着るときがきました。
ファン・ダイクですが、現地時間日曜日からメルウッドに出て、トレーニングで汗を流したとのこと。
続きを読む

ビルヒル・ファン・ダイクのナンバーは4番に! 「アンフィールドはすごく特別なスタジアム!」

Virgil van Dijk


本日、1月1日付けで、正式にリバプールのプレイヤーとなったビルヒル・ファン・ダイク(オランダ)。
身につける番号は、No.4に決まりました。
改めて、心から歓迎したいと思います。
リバプールへようこそ!
続きを読む

ガブリエル・ジェズスとケビン・デ・ブライネが負傷(クリスタルパレス対マンチェスター・シティ戦)


現地時間12月31日に開催されたクリスタルパレス対マンチェスター・シティ戦ですが、試合結果は既にお伝えしたとおり、0-0のスコアレスドローに終わっています。
この試合では、マンチェスター・シティに複数の負傷者が出ています。
ガブリエル・ジェズスとケビン・デ・ブライネ。
続きを読む

モハメド・サラーは2週間ほどの離脱か


フィジカルの状態が気になるモハメド・サラーですが、痛めたのは膝のようで、レスターとの試合中に負ったものです。
おそらく、打撲系ではないかと、私としては思っております。
ユルゲン・クロップ監督からは、離脱期間についての説明は、まだないかと思いますが、Mirrorでは、2週間ほどの離脱になるとされています。
続きを読む