コウチーニョの去就に関してジェイミー・キャラガーが持論を明かす 「夏に移籍するようにすべき」


連日のようにメディアを賑わせているコウチーニョの去就ですが、リバプールのご意見番、ジェイミー・キャラガーが、自身の考えを述べています。
端的に書いてしまえば、1月に移籍するのではなく、リバプールがナビ・ケイタを獲得した際の手法を使って、夏まではクラブに留めよ!ということかと思います。
ジェイミー・キャラガーは、今の時期にコウチーニョを放出してしまうと、代えがきかないと考えている模様。
続きを読む

レオン・ゴレツカ(シャルケ)の獲得レースでリバプールが巻き返しているとの報道も

Leon Goretzka


いまや、時の人ともなっているシャルケ所属のミッドフィールダー、レオン・ゴレツカ(ドイツ)ですが、一時期はバイエルン行きで決まりか!?という空気が漂ったものの、リバプールが獲得に迫りつつあるとの報道も再浮上してきています。
身長に恵まれた、ある意味万能型のミッドフィールダーだけに、獲得レースも厳しいものがありそうですが、果たしてリバプールは、アンフィールドへレオン・ゴレツカを連れて来られるか!が、注目されます。
続きを読む

ファン・ダイクから自分自身も学ぶことができる(ジョー・ゴメス)

Virgil van Dijk


1月における大型補強となったビルヒル・ファン・ダイク。
同じセンターバックであるラグナル・クラヴァンが、既に歓迎するコメントを出していますが、若手ジョー・ゴメスも、ファン・ダイクの加入をポジティブに捉えているようです。
続きを読む

明後日キックオフ! マージーサイド・ダービー!(FAカップ3回戦)


伝統のマージーサイド・ダービー!
いよいよ明後日、現地時間1月5日(金)にキックオフとなります。
今回は、FAカップ3回戦としての対戦ですが、両チームのファン共に、新年から勝ちたい!という気持ちであふれていることでしょう。
続きを読む

本日開催 アーセナル対チェルシー戦(プレミアリーグ第22節) 上位の直接対決


年末・年始の過密日程の中、プレミアリーグの各チームは、消化試合数にばらつきがあるため、あくまで暫定ということになりますが、現時点でチェルシーが3位、アーセナルは6位という順位となっています。
リバプールにとって、トップ4を争う直接のライバル同士が対戦をするわけで、果たしてどんな結果がベターなのか?を思案してみたり。
一応、注目したい試合ではありますので、今回は簡潔にアーセナル対チェルシー戦の試合日程や放送予定をまとめておきたいと思います。
続きを読む

リバプールにアレクシス・サンチェス(アーセナル)を推す声があがりはじめる

Alexis Sanchez


1月の移籍マーケットが開き、メディアも賑やかになってきていますが、リバプール関連でいえば、フィリペ・コウチーニョに関する記事が多くなっているのは事実かと思います。
私としては、仮に1月の時点でバルセロナへ行けば、チャンピオンズリーグにも出場できないし、最低夏までは待つと思ってきたのですが。
この件については、しっかりと方向が見えてから書きたいとは思っています。
続きを読む

RBライプツィヒが改めてナビ・ケイタの1月放出を否定

Naby Keita


既に、夏にはリバプールのプレイヤーになることが決まっているナビ・ケイタ(ギニア)ですが、リバプール入りを半年前倒しして、1月にもやって来るのではないかとの憶測も流れていたところです。
しかし、RBライプツィヒのCEは、改めて、ナビ・ケイタの1月放出はないことを名言したとのこと。
リバプールは、夏まで待つことになりそうです。
続きを読む