エムレ・チャンにまつわる報道の温度差

Emre Can


リバプールとの契約、その残り期間が半年を切ったエムレ・チャンですが、いまだ契約延長合意には至っていません。
こういった場合、何はなくとも、噂は多々出るものですが、行き先としてはユベントスだと見る筋が大半のようです。
ただ、メディアによって、その温度差は感じるところ。
続きを読む

ロベルト・フィルミーノとモハメド・サラーが12月期プレミアリーグのプレイヤー・オブ・ザ・マンスにノミネートされる


ユルゲン・クロップ監督が、12月期のプレミアリーグ、マネージャー・オブ・ザ・マンス(最優秀監督)候補にノミネートされたことは、既にお伝えをしましたが、プレイヤー部門では、ロベルト・フィルミーノとモハメド・サラーの2人が、12月期プレミアリーグ、プレイヤー・オブ・ザ・マンス候補としてノミネートされました。
続きを読む

ラファ・ベニテス監督時代におけるリバプールの優れていた点


時代と共にフットボールのスタイルは変化を遂げ、また監督が標榜する戦術にも違いがあると思います。
ただ、リバプールというクラブに流れるDNAは、脈々と受け継がれているとも感じます。
リバプールといえば、まだイングランドのフットボール界がストロング・スタイルで戦っていた時期に、早くもパスを繋ぐヨーロッパ・テイストを取り込んでいたと、私なりに考えております。
続きを読む

ユルゲン・クロップ監督が12月期プレミアリーグのマネージャー・オブ・ザ・マンスにノミネートされる

Jürgen Klopp


このところ無敗記録を更新中のリバプールですが、ユルゲン・クロップ監督が、12月期、プレミアリーグのマネージャー・オブ・ザ・マンスの受賞候補として、ノミネートされました。
負けていないということも大きいと思いますが、やはり特筆すべきは、貫き続ける攻撃的スタンスでしょうか。
続きを読む

ベン・ウッドバーンはサンダーランドへローンで行く方向か

Ben Woodburn


リバプール期待の若手プレイヤーであるベン・ウッドバーン。
多くのファンが、ベン・ウッドバーンの成長を楽しみにしていると思いますが、今シーズンはトップチームでの出場機会が巡って来ていないことも事実です。
以前から、1月でのローンという話も浮上していたわけですが、サンダーランドへ行くことになるという見方が増えてきているようです。
続きを読む

本日キックオフ! マージーサイド・ダービー!(FAカップ)


いよいよ本日(日本時間明朝)には、FAカップ3回戦でのマージーサイド・ダービーがキックオフとなります。
過密日程をこなしてきたリバプールですが、今回のダービーを終えると、1月14日(日)のマンチェスター・シティ戦(プレミアリーグ第23節)まで日程があくことから、コンディションさえ整っていれば、主力を投入できる状況にはあります。
伝統の一戦ということもあり、ユルゲン・クロップ監督が、どんなスタメンをチョイスしてくるかが注目されますね。
続きを読む

ダニ・セバージョス(レアル・マドリード)がリバプール行きを希望しているとの報道も

Dani Ceballos


冬の移籍マーケットが解禁になっており、連日様々な情報が飛び交っていますが、例年の1月と異なるのは、今年はワールドカップ・イヤーだということですね。
各国代表の最終メンバーに入るために、所属クラブで思うような出場機会を得られていないプレイヤーは、1月の時点で新天地を求めたいと希望をすることは、よくあること。
そんな中、レアル・マドリード所属のミッドフィールダー、ダニ・セバージョス(スペイン)が、リバプールへ行くことを希望しているという報道が出てきています。
続きを読む

ロリス・カリウスがマージーサイド・ダービーのスタメンに 控えにはダニー・ウォード

Loris Karius


いよいよ本日(日本時間明朝)には、FAカップ3回戦として、マージーサイド・ダービーが開催されます。
現地時間、水曜日の午後にはユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われており、ゴールキーパーにはロリス・カリウスが起用されるようです。
ベンチには、ダニー・ウォード。
続きを読む