モハメド・サラーが12月期PFAプレイヤー・オブ・ザ・マンスに! おめでとう!

Mohamed Salah


リバプールへ加入して以来、常に好調を維持し、素晴らしい活躍を見せているモハメド・サラーですが、今度は12月のPFA(プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション)プレイヤー・オブ・ザ・マンスに選出されたそうです。
おめでとうサラー!
続きを読む

ディボック・オリギの希望はヴォルフスブルクへの完全移籍か

Divock Origi


シーズンローンで、ブンデスリーガのヴォルフスブルクへ行っているディボック・オリギですが、ここまで気持ちよく過ごせているようです。
ディボック・オリギが、ローンでドイツへ行って以降、時々伝わってくる消息や、彼自身の発言を見聞きしていると、本当のところは、リバプールへ戻るのではなく、ヴォルフスブルクに残って続けていきたいのかな?と、思うことが、しばしばありました。
続きを読む

アーセナルがアレクシス・サンチェス放出資金でリヤド・マフレズ(レスター)獲得を狙う メディアより

Alexis Sanchez


1月の移籍マーケットが解禁となっており、今後各クラブの動きが、より活発化してきそうです。
リバプールは、既にビルヒル・ファン・ダイクを獲得しており、更なる上積みを目指しますが、この冬に大きな決断を迫られているのが、アーセナルだと言ってよさそうです。
続きを読む

リバプールのトップ・ターゲットはトーマス・レマーか

Thomas Lemar


コウチーニョを放出したことによる資金をどのように使うかが注目されているリバプールですが、いろいろ補強候補の名前はあがっているものの、トップ・ターゲットは、モナコ所属のトーマス・レマーだ!という論調は根強くあるようです。
DailymailやMirrorなどが報じています。
続きを読む

リバプールがナビ・ケイタの1月獲得を試みるとの報道も

Naby Keita


今年の夏には、リバプールのプレイヤーになることが決まっているRBライプツィヒ所属のナビ・ケイタ(ギニア)ですが、移籍時期を前倒しして、リバプールへ来ることはあるのか?という話題が囁かれていた時期がありました。
RBライプツィヒは、その件は明確に否定をしており、リバプールもRBライプツィヒの考えを尊重するとされてきました。
しかし、コウチーニョの移籍が決まったことで、新たな展開が起こる可能性が報じられています。
続きを読む