CLではどのチームもリバプールとは当たりたくないだろう(リオ・ファーディナンド&フランク・ランパード)


チャンピオンズリーグにおいて、ベスト8(準々決勝)進出を決めたリバプールですが、ポルト戦の終了後に、BT Sportにおいて、リオ・ファーディナンドとフランク・ランパードが、感想を交換し、リバプールはチャンピオンズリーグを獲る可能性があるとの意見で一致したようです。
お互いに、どのチームも、リバプールとは当たりたくないだろうという見解でも同意見だったようです。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドを含んだ世界中のどんなチームでも倒すことができる!(サディオ・マネ)


サディオ・マネは、かねてから「ぼく達は、世界中のどんなチームだって倒すことができる!」と、語ってきましたが、週末にマンチェスター・ユナイテッド戦を控える中、同じ思いを語っています。
マンチェスター・ユナイテッドであろうと、他のチームであろうと、ぼく達ならば倒すことができる!と。
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッド戦へ向けて(プレミアリーグ第30節)


チャンピオンズリーグのベスト8進出をいち早く決めたリバプール。
次は、プレミアリーグでのマンチェスター・ユナイテッド戦ですね。
オールドトラフォードでの試合とはいえ、ドローではなく、勝ち点3を奪いたいところです。
続きを読む

アダム・ララーナの復活はリバプールにとってポジティブな要素に

Adam Lallana


チャンピオンズリーグにおいて、ベスト8、準々決勝への進出を決めたリバプール。
ポルト戦のセカンドレグにおいては、アダム・ララーナがスタメン出場を果たしました。
アダム・ララーナは、90分間のフル出場をしており、このことは今後のリバプールにとって、ポジティブな要素になると、私は思っています。
続きを読む

リバプール・サポーターに感謝するイケル・カシージャス


ファーストレグで、リバプールに5ゴールを許したポルトは、セカンド・レグにはゴールキーパーにイケル・カシージャスを起用しました。
幾多の栄光を勝ち取ったレジェンドだと言っていいと思います。
カシージャスは、アンフィールドのリバプール・サポーター達が、相手チームのプレイヤーであるにも関わらず、敬意を持って迎えてくれたことに感銘を受け、感謝したいと語っているそうです。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンの右足は問題ないとのこと


チャンピオンズリーグで、9年ぶりの準々決勝進出を決めたリバプールですが、ちょっと心配だったのは、試合終了後におけるジョーダン・ヘンダーソンの状況でした。
試合終了のホイッスルが鳴り、スタジアムへ向けて挨拶をしている中、右足の腿に措置を施しいる姿が確認されたところ。
続きを読む

スタッツに見るリバプール対ポルト戦(チャンピオンズリーグ)


チャンピオンズリーグにおいて、ベスト8進出を決めたリバプール。
ポルトとのセカンドレグは、スコアレスドローでしたが、考え方によっては、こういう渋い試合も出来るようになったということでしょうか。
置かれた状況によって、試合をコントロール出来るということは、カップ戦を勝ち上がっていくにあたり、大切なことだと思います。
続きを読む

リバプール対ポルト戦(チャンピオンズリーグ)の結果と感想


先ほど、アンフィールドで開催されたチャンピオンズリーグ、リバプール対ポルト戦が終了しました。
試合結果は、0-0のスコアレスドローで終わり、2試合トータル5-0で、リバプールがベスト8進出を決めています。
続きを読む