ユルゲン・クロップの元でリバプールはスペシャルなチームに近づきつつある(ジェイミー・キャラガー)


チャンピオンズリーグのタイトルを逃したリバプールですが、ジェイミー・キャラガーの目には、どう映っていたのか。
キャラガーは、ユルゲン・クロップの元で、リバプールはスペシャルなチームに近づいていると見解を述べたそうです。
ただし、それを実現するためには、あと2人あるいは3人の補強が必要だとしています。
続きを読む

リヨンが今週にもナビル・フェキルの移籍についてリバプールと話し合うとの報道も

Nabil Fekir


以前から、リバプールの有力な補強ターゲットの一人だとされるリヨン所属のナビル・フェキル(フランス)ですが、本人は、リバプール以外からも話が来ているとしているそうです。
しかし、多くのメディアは、リバプール入りを有力視しているようで、今週中にもリバプールとリヨンが話し合いに入るとエコーが報じています。
続きを読む

良い時も そうでない時も リバプールと共にあった1シーズン


2017-2018シーズンの全日程が終了しましたね。
結果だけを言えば、リバプールはプレミアリーグで4位、チャンピオンズリーグでは準優勝ということに。
ドキドキしたり、ワクワクしたり、ヒヤヒヤしたり・・・。
いろいろな感情と共に、今シーズンは過ぎてゆきました。
続きを読む

ぼくはロリス・カリウスのところにいる(シモン・ミニョレ)


CLのファイナルを前に、自分のことよりも決勝のほうが大切だという趣旨の発言をしていたシモン・ミニョレですが、ロリス・カリウスが置かれた状況について、心中に去来するものがあるようで、彼が必要とするならば、勿論ぼくは、彼のところにいるよという言葉を残したそうです。
続きを読む

デヤン・ロブレンがCL決勝で見せたパフォーマンス

Dejan Lovren


レアル・マドリードに3失点を喫したリバプールですが、両センターバックに関しては、90分間を通じて、よく集中していたし、気持ちの伝わるプレイを見せてくれたと、私は思っています。
ファン・ダイクについては、ディフェンスの中心であり、スキルの高さを常々見せてくれており、よく指摘されるのは、デヤン・ロブレンのところが狙われるということでした。
しかし、CL決勝で見せたデヤン・ロブレンのパフォーマンスは、非常に気持ちのこもったものに見えました。
続きを読む

ワールドカップ出場を諦めないモハメド・サラー


レアル・マドリード戦で怪我を負ったモハメド・サラーですが、その負傷がどの程度なのかという点については、いろいろな情報が飛び交っていますね。
事実関係としては、試合後に現地の病院へ行き、X線を撮ったということは、LFCがオフィシャルで報じています。
続きを読む

ロリス・カリウスの心中


レアル・マドリード戦で3失点をしたリバプールですが、私としては、ディフェンス・ラインについては、非常によく集中し、ファイトしてくれたと思っています。
ただ、2失点については、ロリス・カリウスのミスだと言われても仕方ないのも事実でありましょう。
そのことを一番分かっていて、反省しているのがロリス・カリウス自身だということも確かではないでしょうか。
続きを読む