リバプールのサイドバックについて


夏の移籍市場において、リバプールがどんな補強をするかが注目されますが、今回は私なりに、サイドバックのことを書いてみたいと思います。
一時期のリバプールは、特に左サイドバックの補強が急務と言われる中、新戦力を補充せず、ジェイムズ・ミルナーがシーズンを通じて担当したという経緯があります。
当時と比べれば、かなり戦力は整ってきたと思います。
続きを読む

リバプールの補強候補としてゴンサロ・グエデス(PSG)の名前も

Goncalo Guedes


この季節ですので、移籍にまつわる話題は百花繚乱。
リバプールの補強候補としても、実に多くの名前が取り沙汰されておりますが、今回メディア上に浮上してきたのが、PSG所属のゴンサロ・グエデス(ポルトガル)の名前です。
PSG所属と書きましたが、2017-2018シーズンは、ローンという形で、バレンシアでプレイをしてきました。
続きを読む

新シーズンはファースト・チームで起用してほしいとファンが望むローン中のプレイヤー


リバプールには、有望な若手プレイヤーが沢山控えているという話題を時折させていただきますが、先日は、その中から私なりに、マルコ・グルイッチとハリー・ウィルソンについて触れさせていただきました。
その記事については、下記のリンクのとおりですので、もしよろしかったら、ご覧ください。
『マルコ・グルイッチとハリー・ウィルソンのこと 新シーズンへの期待』
続きを読む

リバプールの補強候補の一人としてフェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)の名前も

Federico Chiesa


夏の移籍市場において、果たしてリバプールが、誰を連れて来るのか。
非常に注目されるところですが、私としては、おそらくアタッカータイプを一人は狙っているのではないかと考えています。
そういったタイプでは、既に数人の補強候補とされる名前が報じられていますが、今回はフィオレンティーナ所属のフェデリコ・キエーザ(イタリア)について、ちょっとだけ触れてみたいと思います。
続きを読む

新シーズンのモハメド・サラーはより多くのゴールを決める(アンドリュー・ロバートソン)


ローマからリバプールへとやって来た最初のシーズンにおいて、驚異的なゴール・ラッシュを実現したモハメド・サラーですが、新シーズンでもゴールを量産し、2シーズン続けての得点王に輝けるかが、リバプールファンにとっての注目すべき点のひとつかと思います。
そのモハメド・サラーについて、チームメイトのアンドリュー・ロバートソンが語っており、新シーズンでのモハメド・サラーは、より多くのゴールを決めるとしているそうです。
続きを読む

ロリス・カリウスはCL決勝セカンドハーフの早い段階で脳しんとうを起こしていた

Loris Karius


チャンピオンズリーグ決勝において、リバプールは敗れており、多くはロリス・カリウスのミスによるものだとされていますが、ここへ来て新たな事実が表面化したようです。
ESPNやTelegraphが報じるところによれば、ロリス・カリウスは、セカンドハーフの早い段階で、脳しんとうを起こしており、その状態でピッチに立っていたとのこと。
続きを読む