ジョー・ゴメスは一気にポジション獲りに躍り出るか


昨シーズンの終盤には、怪我を負ってしまったため、ワールドカップ出場も逃したジョー・ゴメスですが、プレシーズンの初日からチームに合流し、ここまで元気な姿を見せてくれていますね。
私なりに思っているのは、今、ジョー・ゴメスには、大きなチャンスが巡って来ているのではないか!ということです。
具体的に申し上げますと、センターバックとしてのポジション争いです。
続きを読む

コンディションの良さが見て取れるシェルダン・シャキリのプレイぶり


今回は、ちょっとだけシェルダン・シャキリのことを書いてみたいと思います。
先日、リバプールでのデビュー戦を飾った際には、素晴らしいバイシクルを披露したわけですが、今回のローマ戦でのパフォーマンスも、非常に良かった!と、私としては感じています。
起用法によっては、リバプールにとって、大きな強味となりそうです。
続きを読む

ハッピー・バースデー! レイ・クレメンス!


今年の夏における移籍市場において、リバプールは、ゴールキーパーの移籍金としてはワールドレコードの金額で、アリソンを獲得しました。
ゴールキーパーというポジションに脚光が当たる良い機会になってくれれば!と、陰ながら願っている私です。
さて、リバプールのゴールキーパーといえば、やはりレイ・クレメンスの名前を忘れるわけにはいきません。
続きを読む

トリノ戦には大切な意味があると語るアンドリュー・ロバートソン


7月2日(月)に、新チームを始動させたリバプールですが、ここまで8試合のプレシーズンマッチを行ってきました。
残すは現地時間火曜日に開催されるトリノ戦(フレンドリーマッチ)で、これをもってリバプールのプレシーズンマッチは全9試合を終えることになります。
さて、アンドリュー・ロバートソンですが、そのトリノ戦には大切な意味があると考えているようです。
続きを読む

プレミアリーグ開幕前に結果を残したジェイムズ・ミルナーとジョルジニオ・ワイナルドゥム


ナポリ戦において、5ゴール、クリーンシートでの勝利をおさめたリバプールですが、この試合が持つ意味は、単なるフレンドリーマッチと言うだけでは語れないと、私は思います。
プレミアリーグの開幕を一週間後に控え、ここまで、どれだけの調整が出来たかを試す機会だったと思うのです。
さて、リバプールですが、試合開始直後から主導権を握り、キックオフ後10分も経たないうちに、2点をリードする展開に持ち込みます。
続きを読む

ナポリ戦でゴールを決めるも満足はしていないダニエル・スタリッジ


プレシーズンの期間中、好調を維持しているダニエル・スタリッジですが、ナポリ戦でも途中出場でピッチに入り、自らゴールを決めています。
このゴールで、ダニエル・スタリッジは、プレシーズンマッチでトータル5ゴールになると思います。
しかし、いい意味で、ダニエル・スタリッジは、満足はしていないようです。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーの負傷状況について

James Milner


フレンドリーマッチとして開催されたナポリ対リバプール戦ですが、試合はリバプールが5ゴールを決め、クリーンシートを達成した上で、勝利を飾っています。
この試合で、リバプールに先制ゴールをもたらしたのはジェイムズ・ミルナー。
2点目となるジョルジニオ・ワイナルドゥムのゴールも、ジェイムズ・ミルナーはアシストを記録しています。
続きを読む

ナポリ対リバプール戦の結果と感想(フレンドリーマッチ)


先ほど、ダブリンで開催されたフレンドリーマッチ、ナポリ対リバプール戦が終了しました。
試合結果は、0-5の大差、クリーンシートでリバプールが勝利を飾っています。
プレミアリーグ開幕一週間前にあたり、ポジティブな結果だと思います。
続きを読む