ダニエル・スタリッジ 「スティービーには愛と尊敬の念で一杯」

9941__3760__gerrard1000_556ac02fb3140390603440_517X310

負傷による手術をしたため、キャプテンのラストマッチを共に戦うことが出来なかったダニエル・スタリッジですが、キャプテンが、どれほど素晴らしいプレイヤーであるかを語っています。

今は、スタリッジにとっても辛い時期でしょうし、試練の時だと思いますが、ぜひ元気な姿で、ピッチに戻って来てほしいと思います。

さて、スタリッジがキャプテンを表した言葉・・・ごく一部の意訳で恐縮ですが、簡単にご紹介したいと思います。

(DS)
スティービーと対戦した多くのプレイヤー、そして一緒にやったプレイヤー達は、彼こそ世界最高のプレイヤーだと言うと思うよ。

どんなポジションであろうと、彼の周囲には、相手に恐怖を与えるものがあるんだ。

彼は、オーラを持っているよ。
他の誰にもないものが、彼にはあるんだ。

スティービーを失うことは、すごく手痛いことだよ。
彼は、間違いなく最高の中盤だと思うんだ。

私は、ランパード、バラック、デコ達とプレイしたことがあるけど、それは本当に素晴らしいプレイヤー達だったよ。

でも、私にとっては、スティーブン・ジェラードこそ、唯一無二だ!
彼は、すべてのものを持っているし、何だってやれてしまう。

ストライカーにとっては、彼は夢のような存在だよ。
いつだって、チャンスをもらえるからね。
常にゴールを狙えるんだ。

ここで、彼と一緒にやったメンバー達は、彼から沢山の恩恵を受けて来たんだ。
マイケル・オーウェン、フェルナンド・トーレス、ルイス・スアレスを見れば、彼等は、みんなスティービーと一緒にプレイすることで、上達していったよ。

ストライカーにとっては、いい位置で、ボールをもらうことが重要だと思うんだ。

彼は、偉大なプレイヤーであり、レジェンドの一人だよ。
私の考えでは、スティーブン・ジェラードこそ、リバプールにとって最高のプレイヤーだった。

彼は、素晴らしいパスを持っているし、タックルもシュートも出来る。
そして、彼こそがリーダーだ!

私は、リバプールでのキャリアの終わりを迎える彼と一緒にやれたことで、偉大な恩恵を受けたよ。
スティービーには、愛と尊敬の念で一杯だ。

Daniel-Sturridge-Steven-Gerrard-Liverpool

フランク・ランパード達に敬意を表しつつも、「私にとっては、スティービーこそ!」と、語るスタリッジ。

リバプールへやって来て、その才能が開花したことも思ってのことでしょう。

イングランド代表でも、キャプテンと共に戦ってきたスタリッジですから、感慨もひとしおでありましょう。

さて、新シーズン、復活したスタリッジにベスト・パスを出すのは、誰になるのでしょうか?
キャプテンに代わるプレイヤーはいないとしても、新しいホットラインが生まれることを願うばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]