ハッピー・バースデー ぺぺ・レイナ!

960 (5)
今日、8月31日は、かつてリバプールのゴールキーパーとして活躍したぺぺ・レイナの誕生日です。
ハッピー・バースデー!
おめでとう!
レイナは、1982年生まれですので、34歳になりました。

ゴールキーパーとしては、節制すれば、まだまだ活躍できる年齢ですね。
ドレッシングルームでは、ユーモア溢れる会話をして、チームメイトを和ませていたというレイナ。
いてくれて、ほっとする存在でした。

レイナ自身は、リバプールを去ることを望んではいなかったのだとは思いますが、あれもまた巡り合わせというものでしょうか。

今、時々レイナを思い出すのは、あの絶妙なパントキックです。
レイナは、マイボールになった直後の判断が速く、たとえば最前線にいるフェルナンド・トーレスの動きをよく見ていて、そこにボールを供給する姿もよく見たものです。
ああいったゴールキーパーからの攻撃が、懐かしくなることがままあります。

だいぶ以前の話になりますが、私はスティーブン・ジェラードが語っていた言葉を憶えています。
「次のキャプテンはレイナでいいんじゃないかな」と。
それだけ、チームメイトからの信頼も厚かったのでしょうね。

今日は、懐かしい名前を思い出す機会となりました。
レイナが、ますます元気に活躍してくれることを祈っています。

ぺぺ・レイナ
リバプールでの公式戦出場 394試合

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]