クインシー・プロメスのリバプール入りを期待するジョルジニオ・ワイナルドゥム 「彼は必ずチームの助けになってくれる!」


リバプールの補強候補として、その名前が頻繁にあがるスパルタク・モスクワ所属のクインシー・プロメス(オランダ)ですが、オランダ代表のチームメイトであるジョルジニオ・ワイナルドゥムが、「ぜひリバプールへ来てほしい!」と、待望論を語っているそうです。
彼なら、必ずリバプールの助けになってくれる!と。

以前も書きましたが、ジニとクインシー・プロメスは、非常に仲のいい友人関係にあるそうです。
クインシー・プロメスのInstagramに、ジニがコメントをしていたことも、ちょっとした話題になっていました。

ジニのコメントについては、Mirrorが記事にしておりますので、ここではその一部について、ご紹介をしてみたいと思います。

「もちろん、彼にはリバプールへ来てほしいよ!」

「ぼくは、彼がいかに良いプレイヤーであるか、良い人物であるかをよく知っているからね。チームの助けになってくれるよ」

また、ジニは、クインシー・プロメスは、リバプールの偉大さを以前からよく知っているプレイヤーでもあるとしていました。

クインシー・プロメスのストロングポイントといえば、やはり重厚感のあるドリブルでしょうか。
左右、中央問わず、攻撃に関与できるタイプかと思います。

その移籍金は、£20mとも言われていますが、さてどうなりますか。

私としては、ちょっとディルク・カイトの意見も聞いてみたいような・・・・(^.^)

LINEで送る
Pocket